情報ネット 会務トピックス/平成27年12月25日版

http://tdc-alumni.jp/organization/dousoukai/kaimu_topics/

会務トピックス最終版? 4年間ありがとうございました

 平成24年2月より、髙橋義一専務の火付けで、情報ネットを通しほぼ毎月、担当者(総務:臼井)が重積を背負い皆様に届けることができました。いかがでしたでしょうか。この1月から新執行部になりますので、来年からの新しい担当者に新しい「会務トピックス」として会員の皆様に情報提供できますように、申し送りさせていただきます。4 年間、要望・苦言を含め、ご指導ありがとうございました


創立120周年記念 式典・講演会・祝賀会(11月29日)

 当日は、心配された天候も良く、総勢793名のご参加をいただき、厳かな「式典」、皆聞き入る「講演会」、大いに楽しんだ「祝賀会」となりました。
 残念ながら参加できなかった方も、勿論参加された方も「同窓会HP」で、その様子をお伝えさせていただいておりますので、楽しんでください。
 後程、「オンデマンド」でもご覧いただけるよう準備中です。
http://tdc-alumni.jp/2015/12/17/news/20151129_tdc_alumni_120th_anniversary/


平成27年度評議員会開催(11月28日)

 平成27年度の「評議員会」は、「如水会館」にて、「同窓会創立120周年記念式典・講演会・祝賀会」の前日に開催されました。詳細は、会報の2月号をご覧ください。次期(平成28年1月1日~平成29年12月31日)の役員改選(会長・監事3名)があり、下記の通り、決定いたしました。

  • 会長:
    • 矢﨑秀昭先生(S42年卒・新宿支部)
  • 監事:
    • 春山良夫先生(S46年卒・埼玉県支部)
    • 藤原元幸先生(S50年卒・秋田県支部)
    • 矢島安朝先生(S55年卒・大学支部)

各地での地域支部連合会

http://tdc-alumni.jp/organization/branch/

東京地域支部連合会総会(12月5日)

 母校水道橋校舎本館14Fにおいて山口和彦(S60年卒)専務理事の司会で開催され、浮地文夫連合会会長の挨拶、ご来賓の挨拶後、議長:小林俊春先生(S44年卒・城東支部)、副議長:髙橋敬人先生(S62年卒・北支部)で、提出された議案は全て可決確定されました。役員改選があり、次期(平成28年1月1日~平成29年12月31日)の会長が早速晴邦先生(S49年卒・丸の内支部)に決定いたしました。

(矢﨑秀昭会長・早速晴邦理事出席)


若手支援セミナー(二校会)学術連絡会(12月17日)

 日本大学歯学部3号館第3会議室において「東京歯科大学同窓会」と「日本大学歯学部同窓会」の関係役員・委員で開催され、第2回若手支援セミナー(9月27日開催・119名参加)の報告(反省・会計含む)がなされ、第3回の開催について協議されました。来年以降も開催し、「二校会」から三校・四校と輪を広げて行こうと両会の会長から挨拶がありました。


第3回新進会員のつどい(平成28年1月31日)

http://tdc-alumni.jp/2015/11/23/academia/wakate_seminar/20160131_shinshin_meeting_03/

 来年のことを話すと鬼が笑うと言いますが。年明け、1月31日(日)13時から、「新進会員のつどい」が開催されます。会費は無料です。卒業5年目までの新進会員は、集合です!!新進会員以外の方も、ご興味あればどうぞお越しください。懇親会も無料。さらに豪華賞品を用意して福引きも行われます。
 講演には、摂食嚥下リハビリテーション研究室の大久保先生、厚生労働省の大平先生、株式会社Denriche代表の角先生が登壇します。個性あふれる3名の講演が楽しみです。


同窓会創立120周年記念 〜 オンデンマンド配信準備中!

 11月29日に開催されました120周年記念式典・講演・祝賀会の模様をダイジェスト版にて現在編集制作中です。ご出席が叶わなかった方は勿論、出席された方も、映像として楽しんでいただけると思います。年明けのオンデマンド配信にご期待下さい。
http://tdc-alumni.jp/tdc_academia/on_demand/


2016年アカデミアセミナーのご案内

 アカデミアセミナーのプログラムが完成し、同窓会報12月号に同封いたしました。若い先生方を対象とした卒後研修、医療人としての社会性や倫理観を高める医療教養、日常臨床のレベル向上に役立つ臨床セミナー、次年度も提供いたします。セミナー内容をご確認いただき、先生方のご参加を是非お待ち申し上げております。
http://tdc-alumni.jp/tdc_academia_2016_seminar/


■現執行部(常任)から一言■

(矢﨑秀昭)全国各支部の皆様のご協力で、盛会で素晴らしい120 周年記念会が開催でき、血脇先生の、研鑚と助け合い、人間性の向上、人材育成の精神が次世代に。

(宮地建夫)TDC アカデアがスタートしました。全国同窓になにを提供するかというのではなく、同窓全員が後輩たちの人材育成に参加していただくための事業だと思っています。

(浮地文夫)IT機器の活用で、評議員や支部長だけでなく、同窓会員一人ひとりと連携出来る同窓会の確立をお願いします。オンデマンドでの各種の配信に期待します。

(玉井達人)同窓会とは会員相互の親睦、母校・後輩への援助を目的とした組織、卒業生全員が会員です、各位のお立場で東歯らしさの継承・発展にご尽力お願い申し上げます。

(財部正治)盛会のうちに終了した120周年を機に、同窓会の伝統をいかに次世代に継承するか、思いを巡らしていただければありがたいことです。

(髙橋義一)アカデミア構想のもと、社会の中での新しい役割をもつ同窓会として燦然と輝き、太い根をもって大学との連帯を深めてゆくことを強く願うところです。

(河田英司)若手会員の同窓会離れ。この解決には学生時代からの同窓会の理解が一番と考えます。今以上に大学との連携を強め、運営できることを期待します。

(蛯谷剛文)TDCアカデミア事業の一環として社会保障制度研究委員会を発足させました。委員・協力委員には若い人を起用しさらに若い人に広い視野を持って貰えるように。

(髙野博子)若手会員との連携強化に取り組んでいます!学生は準会員、卒後5年目までは新進会員です。帰省先は、若手会員の拠り所です♡ 暖かくお迎え下さい。

(臼井文規)「本会は歯科医学上の知識を交換し、相互の友誼親睦を篤くして歯科の品位を高むるにあり」・・・・・学術と人材育成(若手支援)の充実を。

(小池 修)広報部の次期の活動としては、事業推進部と協力して講演会等のオンデマンド配信を推進する予定です。さらに発展する同窓会活動をお伝えします。

(佐々木眞澄)昨年、「東歯同窓国会議員後援会」が発足致しました。今後とも新進気鋭の両国会議員への、全国の同窓の更なるご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。

(木暮隆司)卒後研修、医療教養、臨床セミナー事業を通じ、生涯研修の一助となるべく学術情報を発信いたします。臨床においても同窓会が身近な存在であるために。

(福本恵吾)120 周年記念ゴルフ大会には、全国から多くの同窓にお集まり頂きありがとうございました。来年は9/22(木)秋分の日、武蔵丘G.C.でお会いしましょう。

(髙橋潤一)今年の夏に、急遽、常任理事を拝命し、あっという間の半年でした。120周年記念事業に走り回りました!助けていただいた皆様に感謝いたします。

(小林慶太・前任)同窓会は120周年を迎え、アカデミア構想・オンデマンド配信など新しい事業がスタートしました。会員が帰属意識と誇りを持てる同窓会!新たなステージへと発展してゆきます。ご期待下さい。

(寺田仁志・前任)すべての会員が、東京歯科大学という同じ大学を卒業した同窓生として、等しく同窓会に関わることで同窓会がさらに発展していくと信じています。


(情報ネット推進会議発)