東京歯科大学同窓会 同総会本部

同窓会本部/最近の記事

第10回「新進会員のつどい」ご案内[2022年11月12日(土)] (8/1/2022) - 第10回「新進会員のつどい」ご案内[2022年11月12日(土)]

第10回 新進会員のつどい
「NEXUS 〜歯科学生から歯科医師になるまで〜」

日時:2022年11月12日(土) 17:30~ 予定
会場:Web配信
講師:田中 五郎 先生(昭和63年卒・横浜南部支部)
春山 亜貴子 先生(平成14年卒・大学支部)
飯田 雄太 先生(平成25年卒・岡山県支部)

詳細はこちら >>


最近の記事 >>


総務インフォメーション 会務予定

総務インフォメーション 会務予定

総務インフォメーション 会務予定はこちら >>


総務インフォメーション 会務トピックス

総務インフォメーション 会務トピックス

  • 情報ネット お知らせ/同窓会渉外委員会 フォーラム 2022 〜現在の政治状況と歯科界の課題〜(島村 ⼤・田口円裕/2022年10月12日) (9/30/2022) -

    同窓会渉外委員会 フォーラム 2022

    演題〜現在の政治状況と歯科界の課題〜
    開催⽇時2022年10⽉12⽇(⽔)19時30分〜
    開催形式WEB開催(予定)
    司会川越元久(平成元年卒・東京歯科大学同窓会渉外部渉外委員会委員長)
    講師島村 ⼤(昭和60年卒、参議院議員)
    田口 円裕(前厚生労働省医政局歯科保健課長、東京歯科大学歯科医療政策学教授)
    主な内容
    • 「歯科と政治と霞が関」 島村 大
    • 「歯科保健医療行政の方向性」 田口円裕
    • 講演後には座談会を予定しております。
    申込方法以下申し込みフォームよりお申し込みください。開催間近になりましたら、Zoomウェビナー登録URLを送信いたします。
    同窓会渉外委員会 フォーラム 2022 申し込みフォーム

    「歯科と政治と霞が関」 島村 大
    今年4月に診療報酬が改定され、5月にはウクライナ情勢により金パラ価格が緊急改定されました。歯科診療と政治は、どのように関わっているのでしょうか。コロナ禍10ヶ月間の厚生労働大臣政務官、ワクチン担当大臣政務官の経験も踏まえ、歯科の現場、政治の永田町、厚労省や財務省の霞が関、この3点の関係を紐解きます。

    「歯科保健医療行政の方向性」 田口円裕
    今年の6月閣議決定された、国の政策や翌年度の予算編成の基本的な方向性を示す「経済財政運営と改革の基本方針2022」では、「生涯を通じた歯科健診(いわゆる国民皆歯科健診)の具体的な検討」や「歯科保健医療提供体制の構築と強化」が位置づけられています。今回は、歯科保健医療政策の方向性について、これまでの経験を踏まえて、お話ししたいと考えています。

総務インフォメーション 会務トピックスはこちら >>