カテゴリー別アーカイブ: アカデミア

女性会員活動推進委員会 若手会員対象事業「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜歯内療法編〜」[2019年12月5日(木)、講師:古澤成博先生]

女性会員活動推進委員会 若手会員対象事業「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜歯内療法編〜」[2019年12月5日(木)、講師:古澤成博先生]

講演&質疑応答&ディスカッションetc.
☆臨床に携わるようになって、ふと思うこんなこと、あんなこと。

たとえば…
★再根管治療に潜む問題点とは?
★各種偶発症への対処法
そして…
★再根管治療を防ぐためにはいったいどうしたらいいか?…などなど

歯内療法学講座 古澤 成博教授の講演を拝聴し、色々な日常臨床の疑問点を質問。
この機会に素朴な疑問の答えをみつけませんか?

西棟ラウンジで行う、気軽に参加できる講演会です!!
若手の先生方に限らず、全世代の先生方(老若男女)の参加が可能です!!
是非お誘いあわせの上、ご参加ください。お待ちしております!

女性会員活動推進委員会 若手会員対象事業

演題: 「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜歯内療法編〜」
講師: 古澤成博先生(東京歯科大学 歯内療法学講座教授)
日時: 令和元年12月5日(木) 18:00〜
場所: 東京歯科大学水道橋校舎西棟ラウンジ

東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜/講師:浅川幸子先生[2019年10月24日(木)]

東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋

演題: 「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」
〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜
講師: 浅川 幸子(あさかわ さちこ)先生
・2000年 東京歯科大学 卒業
・2006年 医療法人社団 早蕨会 設立
日時: 2019年10月24日(木)
午後6時30分 開場・午後7時 講演開始
場所: 東京歯科大学水道橋校舎 新館11階 第1講義室
備考: *昨年と違い 新館 での開催となります。お間違いのないようにお願いします。
*会場代としてお一人1,000円ご負担をお願いします。東京歯科大学大学関係者、研修医の先生は無料です。
*会場内での飲食は一切禁止となっておりますのでご了承の程お願いいたします。
*日歯生涯研修ICカードをご持参ください。
 皆様お誘いあわせの上ご来場下さい。

続きを読む

第7回「新進会員のつどい」ご案内【テーマ:「先輩から学ぶ歯科医師人生の道しるべ」】[2019年11月4日(月・祝)]

第7回 新進会員のつどい

テーマ: 「先輩から学ぶ歯科医師人生の道しるべ」
日時: 2019年11月4日(月・祝)
講演会・12:30~ / 懇親会・16:30~
会場: 講演会・東京歯科大学水道橋校舎 本館13階
懇親会・東京歯科大学水道橋校舎 本館西棟 1階
講師: 二階堂雅彦先生(昭和56年卒(1981年)・日本橋支部)
木津康博先生(平成5年卒(1993年)・横浜中央支部)
第7回 新進会員のつどい「先輩から学ぶ歯科医師人生の道しるべ」(2019年11月4日(月・祝)、講師:二階堂雅彦先生(昭和56年卒・日本橋支部)・木津康博先生(平成5年卒・横浜中央支部)

 新進会員の皆様こんにちは。今年度の実行委員長を務めます,オーラルメディシン・口腔外科学講座大学院3年の大村雄介と申します。
新進会員のつどいはこれまで,卒業5年目までの若手歯科医師に向けた「明日から使える臨床の基礎」,各学年主任による「教授が考えるこれからの歯科医療」,「女性歯科医師の出産・子育て」など多岐に渡るテーマを掲げて開催して参りました。
続きを読む

社会保障制度研究委員会 講演会「これからの歯科界の立ち位置」〜保険改定に風穴を開ける〜[2019年11月29日(金)、講師:上條英之先生(昭和58年卒)・島村 大先生(昭和60年卒)]

社会保障制度研究委員会 講演会「これからの歯科界の立ち位置」〜保険改定に風穴を開ける〜[2019年11月29日(金)、講師:上條英之先生(昭和58年卒)・島村 大先生(昭和60年卒)]

保険改定を歯科界主導のものにするためには?

2年に一度の診療報酬改定が半年後に迫っております。この時期に現在の歯科界の立ち位置を認識して、将来を見据え歯科界が行うべきことを考えてみませんか?


社会保障制度研究委員会 講演会

演題: 「これからの歯科界の立ち位置」
〜保険改定に風穴を開ける〜
講師: 上條英之先生(昭和58年卒、東京歯科大学 歯科社会保障学 教授)
テーマ(仮称):
「現在の歯科界の立ち位置と2020年保険改定の展望について」
講師: 島村 大(昭和60年卒、参議院議員)
テーマ(仮称):
「今、歯科界が行うべきことはなにか? 受け身体制から脱却しよう!」
日時: 令和元年11月29日(金) 19:00〜21:00
(受付開始 18時30分〜)
場所: 東京歯科大学水道橋校舎 南棟2階大会議室
参加費: 無料
参加対象: 東京歯科大学同窓会会員(研修医、大学関係者、学生等含む)

続きを読む

女性会員活動推進委員会 講演会「これからの歯科医に期待されること〜健康自立と安静時空隙と美〜」[2019年10月6日(日)、講師:宝田恭子先生(昭和55年卒)]

20191006_josei_kaiin_lecture_02

 平素は同窓会の事業にご理解とご協力を賜り,厚く御礼申し上げます。
 「女性会員活動推進委員会」では宝田恭子先生(東京歯科大学・S55卒)をお迎えし,下記要領にて講演会を開催いたします。講演会は参加費無料です。多数の先生方のご参加をお待ちしております。
 講演会終了後には講師を囲んで懇親会を予定しています(会費制)。こちらも是非ご参加ください。

女性会員活動推進委員会 講演会

演題: 「これからの歯科医に期待されること〜健康自立と安静時空隙と美〜」
講師: 宝田恭子先生(昭和55年卒)
日時: 令和元年10月6日(日)
●講演:11:00〜12:30
●ディスカッション:12:30〜13:00
●懇親会(40名・会費制):13:30〜15:30(予定)
場所: 東京歯科大学水道橋校舎本館13階

続きを読む

神奈川県支部連合同窓会 学術講演会「インプラント治療・変化する社会への対応」[2019年6月1日(土)、講師:関根秀志教授(奥羽大学歯学部・昭和62年 東京歯科大学卒業)]

神奈川県支部連合同窓会 学術講演会

演題: 「インプラント治療・変化する社会への対応」
講師: 奥羽大学歯学部 関根秀志教授
(昭和62年 東京歯科大学卒業)
日時: 令和元年6月1日(土)
19:00~20:30
場所: 神奈川県歯科医師会館 地下大会議室
〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町6-68
TEL: 045(681)2172
https://www.dent-kng.or.jp/

続きを読む

東京地域支部連合会 学術講演会「再確認しよう!超高齢社会で気をつけたい全身疾患と歯科治療」[2019年4月23日(火)]

東京地域支部連合会 学術講演会 2019

演題: 「再確認しよう!超高齢社会で気をつけたい全身疾患と歯科治療」
講師: 野村 武史(のむら たけし)先生 (平成7年 東歯大卒)
(東京歯科大学オーラルメディシン・口腔外科学講座教授)
日時: 平成31年4月23日(火)
午後7時 講演開始
場所: 東京歯科大学水道橋校舎 新館11階 第1講義室
対象: 会員・スタッフ・大学関係者
備考: *昨年と違い 新館 での開催となります。お間違いのないようにお願いします。
*会場代としてお一人1,000円(会員外は2,000円)ご負担頂きます。東京歯科大学大学関係者、研修医の先生は無料です。お誘い合わせの上是非ご参加ください。
*会場内での飲食は一切禁止となっておりますのでご了承の程お願いいたします。
*日歯生涯研修E-systemのICカードをご持参ください。

続きを読む

「第6回 新進会員のつどい」アンケート結果


 今年度の新進会員のつどいは『これが私のスペシャリティ』というテーマのもと開催され,多くの先生方が参加してくださいました。講演会では,大川延也先生(訪問),山本雅通先生(GP),根津 崇先生(矯正)の3名の豪華演者によるご講演があり,質疑応答では盛んな討論もされていました。卒業1年目の先生は,この3名の先生方を知らなかったかもしれません。ただ,歯科医師を続けていれば,必ずどこかでお話を聞く先生方です。後々,あの先生の講演が無料で聞けてただなんて…と思う時が間違いなくあると思います。 続きを読む

2019 TDCアカデミア 医療教養フォーラム/「超高齢社会で何が起きているのか」 ~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~[2019年11月10日(日)]

2019 TDCアカデミア 医療教養フォーラム

「超高齢社会で何が起きているのか」
~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~

2019 TDCアカデミア 医療教養フォーラム/「超高齢社会で何が起きているのか」 ~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~[2019年11月10日(日)]

 団塊の世代が後期高齢者になる2025年を目前に控え、超高齢社会における様々な歯科医療が迎える課題への対応が急がれております。我々が乗り越えなければならない課題は複雑化しており、単に歯科医療関係者の努力で解決できる課題ではありません。「多職種連携」「ソーシャルキャピタルの活用」「社会保障制度の維持」「人口減少時代での労働力の確保」などの他覚的な視点でのアプローチが求められております。
 今回のフォーラムでは、複雑化した課題の全体像を把握するとともに、歯科と密接に関連する医療分野での取り組みを理解することで、我々が取り組むべき課題へのソリューションを探ることを目的といたしました。
 歯科医師のみならず多くの職種の方々に参加していただきたいフォーラムです。

「超高齢社会で何が起きているのか」
~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~
日時: 2019年11月10日(日) 12:00 〜 17:00
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 80名
参加費: 2千円
(学生・臨床研修医・卒後5年以内は無料)

続きを読む

2019 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜[2019年6月2日(日)・10月20日(日)]

※2019/02/27更新:(1)6月2日 および(2)10月20日 は満席となりましたので、受付終了とさせていただきます。

2019 TDC アカデミア 臨床セミナー

救急医療教育セミナー

2019 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜[2019年6月2日(日)・10月20日(日)、講師:鈴木 昌・小鹿恭太郎]

 人口の高齢化に伴い、有病者の歯科診療の割合も増加してきています。日々の臨床において患者さんの全身状態を把握することは我々歯科医師の責務であります。しかしその一方で、歯科診療時における突発的な事故や急変事例も報告されており、対策として一次救命処置(BLS)や二次救命処置(ACLS)のトレーニングコースが開催されていますが、歯科に特化した救急トレーニングは多くありません。
 そこで今回、歯科独特の偶発症を理解し、予期せぬ事態に迷わず対応できるようになるノウハウを画期的な完全ワイヤレスの次世代患者シミュレーター SimMan™(Leardal社製)を使用してリアルに訓練するセミナーを企画しました。
 歯科診療時の救急現場において重要な時間管理、意思決定、スタッフとのコミュニケーションをとることを、全国歯科大学で唯一東京歯科大学のみが所有しているSimManTM を患者モデルとして使用して対応法を訓練し、いざという時にあわてない歯科医師であるための準備をしませんか。
 *実習が主体のセミナーです。当日は動きやすい服装でご受講ください。

臨床セミナー 救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」
〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜
講師:
  • 鈴木 昌(東京歯科大学 市川総合病院救急科)
  • 小鹿恭太郎(東京歯科大学 市川総合病院麻酔科)
日時: (1) 2019年6月2日(日) 9:30 〜 16:30
(2) 2019年10月20日(日) 9:30 〜 16:30
[(1)(2)のどちらかを選択]
場所: 東京歯科大学市川総合病院 スキルスラボ
定員: (1)(2)ともに各8名
受講料: 5万円(器材費込)/4万5千円(前年度同窓会費納入者)

実習内容

  • 一次救命処置とAED
     気道確保と呼吸の評価
     静脈確保
     心電図モニター実習
  • 二次救命処置(SimMan™を使用した実習)
     偶発症に対応する実習(SimMan™を使用した実習)

続きを読む