タグ別アーカイブ: 二校会

第4回若手支援セミナーのお知らせ(2017年10月22日)

第4回若手支援セミナーのお知らせ(2017年10月22日)

 東京歯科大学同窓会と日本大学歯学部同窓会は連携事業として,若手の先生方を対象とした講演会を開催致しております。歯科界全体の同窓会を盛り上げるための「若手支援セミナー」も今年度で4回目の開催になりました。若手の同窓の先生方が,患者さんの信頼を得て,臨床に長く携わる上で大切なこと,また広い見地を持つドクターを目指すためには何が必要かなどをお伝えできればと考えております。
 出身校や卒業年にかかわらず受講料は無料です。臨床研修医はもちろんのこと診療室にご勤務されている先生方にもご案内いただきますよう,ご高配のうえ多くの先生方のご参加をお待ち申し上げております。 続きを読む

第3回若手支援セミナー 開催(2016年10月2日)《写真ギャラリー》

 10月2日(日)東京歯科大学水道橋校舎新館8階にて、日本大学歯学部同窓会と東京歯科大学同窓会の共催の下、104名余りの出席者を得て、第3回若手支援セミナーが開催されました。参加者は下記2題の講演を熱心に拝聴しておりました。卒業6~10年位の若手の先生方にとっては、これから臨床の現場で出会うであろう様々な症例に対する取り組み方、対処方法などを丁寧に教えていただけてとても勉強になったことと思います。
 (1)「経過観察から見えること」熊谷 真一先生(日大歯卒)
 (2)「歯を活かしきる歯科臨床」押見 一先生(東歯大卒)
詳細は、同窓会報12月号にてお伝えいたしいます。 続きを読む

第3回若手支援セミナーのお知らせ(2016年10月2日)

※2016年10月16日追記:当日の写真ギャラリーを掲載しました。ぜひご覧ください。

第3回若手支援セミナーのお知らせ(2016年10月2日)

 東京歯科大学同窓会と日本大学歯学部同窓会は連携事業として、若手の先生方を対象とした講演会を開催致しております。歯科界全体の同窓会を盛り上げるための「若手支援セミナー」も今年度で3回目の開催になりました。若手の同窓の先生方が、患者さんの信頼を得て、臨床に長く携わる上で大切なこと、また広い見地を持つドクターを目指すためには何か必要かなどをお伝えできればと考えております。
 出身校や卒業年にかかわらず受講料は無料です。臨床研修医はもちろんのこと診療室にご勤務されている先生方にもご案内いただきますよう、ご高配のうえ多くの先生方のご参加をお待ち申し上げております。 続きを読む

第2回若手支援セミナーのお知らせ(2015年9月27日)

第2回若手支援セミナーのお知らせ(2015年9月27日)

 東京歯科大学同窓会と日本大学歯学部同窓会は連携事業として、若手の先生方を対象とした講演会を昨年度初めて開催いたしました。今年度も、歯科界全体の同窓会を盛り上げるために「若手支援セミナー」を開催することにいたしました。広い見地を持つドクターを目指すために歯科の情報のみでなく他分野の話題も提供したいと考えております。出身校や卒業年にかかわらず受講料は無料です。若手の先生方はもちろんのことベテランの先生方からのご参加もお待ちしております。また、診療室にご勤務されている先生方にもご案内いただきますよう、ご高配のうえご協力のほどよろしくお願いいたします。 続きを読む

「第1回 二校会講演会(新館血脇記念ホール)」開催(2014年9月23日)《写真ギャラリー》

 「二校会講演会」が、東京歯科大学同窓会と日大歯学部同窓会の共催で、水道橋の血脇記念ホールにて開催され、両校の会員の他、他校からも多くの参加があり、190名を超える受講者がありました。

 詳細は、会報12月号に掲載予定ですが、その模様を「写真」でお伝えいたします。 続きを読む

第1回二校会講演会のお知らせ(2014年9月23日)

2014/9/26更新:二校会の模様を掲載しました。二校会の模様はこちら >>

第1回二校会講演会のお知らせ(2014年9月23日)

 日本大学歯学部同窓会と東京歯科大学同窓会は、学術委員会の連携として平成23年より両校の若手同窓の先生方を対象とした、「若手支援セミナー」を開催して参りました。
 今年度からは、「二校会講演会」として全国の歯科大学同窓会にご案内し、出身校にかかわらず卒後10年以下は受講料無料の講演会を開催する運びとなりました。
 若手の同窓の先生方が、患者さんの信頼を得て臨床に長く携わる上で、大切なことを伝える事が出来ればと考えております。
 同窓におかれましては、若手の先生方はもちろんのことベテランの先生方からのご参加もお待ちしております。また、診療室にご勤務されている先生方にもご案内いただきますよう、ご高配のうえご協力の程よろしくお願いいたします。 続きを読む