セミナー・講演会」カテゴリーアーカイブ

令和3年度 東京地域支部連合会 学術講演会「矯正医から見たマウスピース型矯正装置」/講師:西井 康先生[2021年11月19日(金)、オンデマンド配信あり]

令和3年度 東京地域支部連合会 学術講演会「矯正医から見たマウスピース型矯正装置」/講師:西井 康先生[2021年11月19日(金)]

一般歯科医院でも簡単、
手軽にできそうなマウスピース矯正。
なんでもかんでもアライナーで治るの?

本学矯正歯科教授が、皆様の疑問質問に答えていただきます。
導入を考えている方、もう少し理解を深めたい方、
ぜひこの機会にお聞きになってみてください。

令和3年度 東京地域支部連合会 学術講演会

演題: 「矯正医から見たマウスピース型矯正装置」
講師: 西井 康教授
(東京歯科大学歯科矯正学講座)
日時: 2021年11月19日(金) 19時〜
場所: オンライン開催(Zoomアプリ) ※オンデマンド配信あり
申込方法: 会員への開催案内ハガキに講演会専用のアドレスを取得し
Googleフォームにて申し込み登録申請を管理。
備考: E-system登録:日歯生涯研修事業登録

 今回開催されました令和3年度の東京地域支部連合会学術講演会についてZOOMにてオンデマンド配信をさせていただきます。下記のURL(要HPログイン)より、ご都合の良い時間に視聴できますので、是非ご利用下さい。また、今回の視聴は東京地域支部連合会以外の先生方も視聴可能です。
 配信期間:令和3年11月20日(土)から11月30日(火)20時頃まで

既存ユーザのログイン
   

情報ネット お知らせ/同窓会渉外委員会 フォーラム 2021「⻭科医師として知っておくべき⻭科医療の仕組みについて」〜⽇本⻭科医師会と⻭科医政はどう機能しているのか〜(島村 ⼤・⼩林慶太/2021年10月27日)

東京歯科大学同窓会会 渉外委員会 フォーラム 2021「⻭科医師として知っておくべき⻭科医療の仕組みについて」〜⽇本⻭科医師会と⻭科医政はどう機能しているのか〜(島村 ⼤・⼩林慶太・2021年10月27日)

 「歯科医師会に入会するメリット」って何ですか?未入会の同窓からよく問いかけられる言葉です。
 どのようなメリットを求めているのでしょう。それは入会に必要な事なのでしょうか。
 組織に入会し会費を支払えば、会費に見合う何らかの恩恵を得られることを求めることは当然かもしれません。
 しかし、それだけが日本歯科医師会の存在する意味ではありません。我が国において公益性のある唯一の歯科職域団体として、私たち歯科医師が従事する歯科医療の維持にとても大切な活動をしているのです。
 また、同様に歯科医師連盟や歯科医政がどのようにこの活動に関わっているのかも十分な理解が得られていないように思われます。
 そこで今回は、歯科医療提供体制の維持向上に、歯科医師会がどのように関わり歯科医政と共同して活動しているかを紹介する機会として本フォーラムを企画しました。

※受付終了いたしました。お申し込みありがとうございます。

同窓会渉外委員会 フォーラム 2021

演題 「⻭科医師として知っておくべき⻭科医療の仕組みについて」
〜⽇本⻭科医師会と⻭科医政はどう機能しているのか〜
開催⽇時 2021年10⽉27⽇(⽔)19時30分〜
開催形式 WEB・⼀部対⾯講演によるハイブリッド開催(同窓会会議室 予定)
プレゼンター 島村 ⼤(参議院議員)
⼩林慶太(同窓会常任理事)
主な内容
  • 日本歯科医師会会員としての歯科保健活動
  • 日歯生涯研修システムの活用
  • 歯科医師の活躍範囲の拡大に貢献する歯科医政活動
  • COVID-19渦中における歯科医療の安定的な維持のために
申込方法

第9回「新進会員のつどい」ご案内[2021年11月13日(土)]

第9回 新進会員のつどい ご案内(2021年11月13日(土))

 同窓会,新進会員の皆様,こんにちは。本年度の実行委員長を務めます,口腔健康科学講座障害者歯科・口腔顔面痛研究室大学院4年の加藤栄助と申します。
 昨年発生した新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)は,日本を含め世界各地に広がりました。現在もいまだに終息の目処が立っておらず,普段当たり前にできていたことができなくなり,日常生活も大きく変化いたしました。卒業5年目までの若手歯科医師に向けた会「新進会員のつどい」もCOVID-19の影響を受け,昨年度は同窓会報上での紙面開催となりました。 続きを読む

【同窓会員限定・無料】令和3年度 若手の会員活動推進委員会 講演会「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜CR充填のちょっとしたコツ!〜」[2021年6月25日(金)、講師:村松 敬先生]

【同窓会員限定・無料】令和3年度 若手の会員活動推進委員会 講演会「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜CR充填のちょっとしたコツ!〜」[2021年6月25日(金)、講師:村松 敬先生]

CR充塡で、
●「色が上手く合わない」
●「隣接面や小窩裂溝の形態が上手くできない」
●「ラバーダムを手早くできない」
などの声がよく聞かれます。
本講演ではCR充塡のちょっとしたコツやポイントを説明します。

気軽に参加できる講演会です!!
若手の先生方に限らず、全世代の先生方(老若男女)の参加が可能です!!
是非お誘いあわせの上、ご参加ください。お待ちしております!

令和3年度 若手の会員活動推進委員会 講演会

演題: 「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと 〜CR充填のちょっとしたコツ!〜」
講師: 村松 敬先生(東京歯科大学 保存修復学講座教授)
日時: 令和3年6月25日(金) 19:00〜
場所: ライブ配信(要登録、開催前にURL送信)
備考: ★ 会員限定の無料Webセミナー
★ URLあるいはQRコードから申込フォームへ必要事項を入力して登録
★ 申込締め切り▶6月22日(火)24:00
★ 登録された会員へは6月23日(水)に招待メール(URL)を送信
  (25日(金)の午後にも再送予定)

お申し込みの受付を終了しました。

続きを読む

社会保障制度研究委員会講演会が開催されました(2019年11月29日・同窓会報419号より)

 令和元年11月29日(金)事業推進部社会保障制度研究委員会の講演会として,「これからの歯科界の立ち位置〜保険改定に風穴を開ける〜」と題し,東京歯科大学歯科社会保障学上條英之教授,島村 大参議院議員をお迎えしご講演頂きました。
 上條先生からは,近年の診療報酬改定の傾向から今後5年10年先の展望について,健康保険法の改正が将来の診療報酬改定に大きな影響を及ぼすと考えられること。方向性としては,かかりつけ歯科医の評価という観点で,全身疾患の管理から,歯周病・口腔機能管理が重視されていくだろうとのお話しを頂きました。 続きを読む

女性会員活動推進委員会 講演会「これからの歯科医に期待されること〜健康自立と安静時空隙と美〜」開催[2019年10月6日(日)]《写真ギャラリー》

 今期執行部が立ち上がった際,目標の1番目に掲げたのが若手会員・女性会員がより参画しやすい組織の構築です。特に最近は女子学生の急増が目立ってきており,このような社会情勢の中で同窓会は,常任理事に3名の女性会員を配置し,多角的視点から女性会員が同窓会事業に参画しやすい環境づくりに努めてきました。その担い手の中心である女性会員活動推進委員会では,昨年度は地域の代表者にお集まりいただきそれぞれの地域における女性会員の活動についての意見交換をし,現状把握に努めました。 続きを読む

女性会員活動推進委員会 若手会員対象事業「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜歯内療法編〜」[2019年12月5日(木)、講師:古澤成博先生]

女性会員活動推進委員会 若手会員対象事業「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜歯内療法編〜」[2019年12月5日(木)、講師:古澤成博先生]

講演&質疑応答&ディスカッションetc.
☆臨床に携わるようになって、ふと思うこんなこと、あんなこと。

たとえば…
★再根管治療に潜む問題点とは?
★各種偶発症への対処法
そして…
★再根管治療を防ぐためにはいったいどうしたらいいか?…などなど

歯内療法学講座 古澤 成博教授の講演を拝聴し、色々な日常臨床の疑問点を質問。
この機会に素朴な疑問の答えをみつけませんか?

西棟ラウンジで行う、気軽に参加できる講演会です!!
若手の先生方に限らず、全世代の先生方(老若男女)の参加が可能です!!
是非お誘いあわせの上、ご参加ください。お待ちしております!

女性会員活動推進委員会 若手会員対象事業

演題: 「今さら聞けない…今だから聞きたい…こんなこと、あんなこと〜歯内療法編〜」
講師: 古澤成博先生(東京歯科大学 歯内療法学講座教授)
日時: 令和元年12月5日(木) 18:00〜
場所: 東京歯科大学水道橋校舎西棟ラウンジ

東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜/講師:浅川幸子先生[2019年10月24日(木)]

東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋

演題: 「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」
〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜
講師: 浅川 幸子(あさかわ さちこ)先生
・2000年 東京歯科大学 卒業
・2006年 医療法人社団 早蕨会 設立
日時: 2019年10月24日(木)
午後6時30分 開場・午後7時 講演開始
場所: 東京歯科大学水道橋校舎 新館11階 第1講義室
備考: *昨年と違い 新館 での開催となります。お間違いのないようにお願いします。
*会場代としてお一人1,000円ご負担をお願いします。東京歯科大学大学関係者、研修医の先生は無料です。
*会場内での飲食は一切禁止となっておりますのでご了承の程お願いいたします。
*日歯生涯研修ICカードをご持参ください。
 皆様お誘いあわせの上ご来場下さい。

続きを読む

第7回「新進会員のつどい」ご案内【テーマ:「先輩から学ぶ歯科医師人生の道しるべ」】[2019年11月4日(月・祝)]

第7回 新進会員のつどい

テーマ: 「先輩から学ぶ歯科医師人生の道しるべ」
日時: 2019年11月4日(月・祝)
講演会・12:30~ / 懇親会・16:30~
会場: 講演会・東京歯科大学水道橋校舎 本館13階
懇親会・東京歯科大学水道橋校舎 本館西棟 1階
講師: 二階堂雅彦先生(昭和56年卒(1981年)・日本橋支部)
木津康博先生(平成5年卒(1993年)・横浜中央支部)
第7回 新進会員のつどい「先輩から学ぶ歯科医師人生の道しるべ」(2019年11月4日(月・祝)、講師:二階堂雅彦先生(昭和56年卒・日本橋支部)・木津康博先生(平成5年卒・横浜中央支部)

 新進会員の皆様こんにちは。今年度の実行委員長を務めます,オーラルメディシン・口腔外科学講座大学院3年の大村雄介と申します。
新進会員のつどいはこれまで,卒業5年目までの若手歯科医師に向けた「明日から使える臨床の基礎」,各学年主任による「教授が考えるこれからの歯科医療」,「女性歯科医師の出産・子育て」など多岐に渡るテーマを掲げて開催して参りました。
続きを読む

社会保障制度研究委員会 講演会「これからの歯科界の立ち位置」〜保険改定に風穴を開ける〜[2019年11月29日(金)、講師:上條英之先生(昭和58年卒)・島村 大先生(昭和60年卒)]

社会保障制度研究委員会 講演会「これからの歯科界の立ち位置」〜保険改定に風穴を開ける〜[2019年11月29日(金)、講師:上條英之先生(昭和58年卒)・島村 大先生(昭和60年卒)]

保険改定を歯科界主導のものにするためには?

2年に一度の診療報酬改定が半年後に迫っております。この時期に現在の歯科界の立ち位置を認識して、将来を見据え歯科界が行うべきことを考えてみませんか?


社会保障制度研究委員会 講演会

演題: 「これからの歯科界の立ち位置」
〜保険改定に風穴を開ける〜
講師: 上條英之先生(昭和58年卒、東京歯科大学 歯科社会保障学 教授)
テーマ(仮称):
「現在の歯科界の立ち位置と2020年保険改定の展望について」
講師: 島村 大(昭和60年卒、参議院議員)
テーマ(仮称):
「今、歯科界が行うべきことはなにか? 受け身体制から脱却しよう!」
日時: 令和元年11月29日(金) 19:00〜21:00
(受付開始 18時30分〜)
場所: 東京歯科大学水道橋校舎 南棟2階大会議室
参加費: 無料
参加対象: 東京歯科大学同窓会会員(研修医、大学関係者、学生等含む)

続きを読む