東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜/講師:浅川幸子先生[2019年10月24日(木)]

東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋

演題:「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」
〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜
講師:浅川 幸子(あさかわ さちこ)先生
・2000年 東京歯科大学 卒業
・2006年 医療法人社団 早蕨会 設立
日時:2019年10月24日(木)
午後6時30分 開場・午後7時 講演開始
場所:東京歯科大学水道橋校舎 新館11階 第1講義室
備考:*昨年と違い 新館 での開催となります。お間違いのないようにお願いします。
*会場代としてお一人1,000円ご負担をお願いします。東京歯科大学大学関係者、研修医の先生は無料です。
*会場内での飲食は一切禁止となっておりますのでご了承の程お願いいたします。
*日歯生涯研修ICカードをご持参ください。
皆様お誘いあわせの上ご来場下さい。

東京地域支部連合会 学術講演会 2019 秋「一般歯科診療にも活かせる口腔機能と形態のはなし」〜手軽に取り入れられる機能改善のためのワンポイントアドバイスから本格的な筋機能トレーニングまで そしてその診査法〜[2019年10月24日(木)]

『赤ちゃんからお年寄りまで、地域の人の健康を守る』これが、今の時代に求められる歯科医師の姿ではないでしょうか。老年歯科でよく耳にするオーラルフレイル。いま問題になりつつあるのが、“衰える”以前に、正常な口腔機能を獲得できないでいる子供たち。口腔機能が衰え始めた成人患者や本来持つべき口腔機能を獲得できずに育っている小児患者に対し、その問題点にいち早く気づいてあげられるのは私たち開業医ではないでしょうか?
患者さんからの訴えに自信をもって耳を傾け、明日から一歩踏み込んだアドバイスをあげられるかもしれません。
貴院で取り入れて頂ける手軽な筋機能トレーニングのHow toもあります。
また時として女性の方が話しやすい相手や事柄もしばしばあると思います。そんな時活躍してくれるのが衛生士さんや女性スタッフです。是非スタッフの方々と一緒にご参加ください!