九州地域支部連合会/平成28年度総会・懇親会

 平成28年10月22日(土),九州地域支部連合会総会・懇親会を今年度は福岡県支部が担当で,福岡市のホテルニューオータニ博多で開催しました。
来賓として同窓会本部より矢﨑秀昭同窓会長,髙橋潤一郎常任理事,田部和彦九州地区理事,また母校より学長代理で大学院歯学研究科長の櫻井 薫先生,歯科衛生士専門学校長の井上 孝先生に出席していただきました。
総会では連合会長の挨拶のあと,矢﨑会長から同窓会120周年記念事業へのお礼や,母校水道橋本館西棟建設への協力依頼等のご挨拶を頂き,櫻井先生からは大学の現況報告や入試の概要,国家試験の結果等についてお話をしていただきました。又,井上先生からの挨拶では近い将来IPS細胞の歯科応用により,歯科界からノーベル賞受賞者を出すことも夢ではない旨のお話しに心を踊らせました。最後に髙橋常任理事より同窓会の会務報告等を受け,総会を終了致しました。
この日は日本歯科医学会総会が九州では初めて福岡で開催され,九州歯科医学会総会も併催されていたため,全国から多くの歯科関係者が来福,懇親会にも九州各県はもちろん四国からも多くの同窓の方々に出席していただきました。
懇親会は田部地区理事の乾杯のご発声で始まりましたが,次第に各テーブルでは学生時代の九州人会を思い出させるように,賑やかに大いに盛り上っていました。
最後に河野熊本県支部長からの「熊本地震」へのお見舞に対してのお礼や,神崎大分県副支部長から次年度九地連総会の案内を頂いた後,校歌斉唱で閉会となりました。
29年の九地連総会・懇親会は大分県担当で,10月14日(土)に開催されます。

(昭和53年卒・永江 健一 記)