タグ別アーカイブ: 東京歯科大学ブランディング事業

東京⻭科⼤学研究ブランディング事業シンポジウム【テーマ:「顎⾻疾患の集学的研究拠点形成」〜包括的な顎⼝腔機能回復によるサステナブルな健康⻑寿社会の実現〜】[2018年10月20日(土)]

東京⻭科⼤学研究ブランディング事業シンポジウム

テーマ: 「顎⾻疾患の集学的研究拠点形成」
〜包括的な顎⼝腔機能回復によるサステナブルな健康⻑寿社会の実現〜
日時: 2018年10月20日(土)
会場: 講演会・東京歯科大学水道橋校舎 新館8階
13:00 – 14:00
招待講演: 鄭 雄⼀先生
(東京⼤学⼤学院⼯学系・医学系研究科教授
 東京⼤学COI「⾃分で守る健康社会」研究リーダー・副機構⻑)
座長: 東 俊⽂(⽣化学講座教授)
14:15 – 16:30
シンポジウム: 「⾃分で守る健康社会」を⽬指して
座長: 新⾕誠康先生(⼩児⻭科学講座教授)
 
  • ⼭⼝ 朗(⼝腔科学研究センター客員教授)
    シンポジウム趣旨説明
  • 菅原圭亮(⼝腔病態外科学講座講師)
    「ヴァーチャルリアリティ技術・3Dデバイスを応⽤した⾼精度⼝腔顎顔⾯⼿術の実現に向けた取り組み」
  • 四ツ⾕ 護(クラウンブリッジ補綴学講座講師)
    「変形性顎関節症モデルマウスにおけるNG2プロテオグリカンとⅥ型コラーゲンの相互作⽤」
  • 国分栄仁(微⽣物学講座講師)
    「Treponema denticolaの細胞侵⼊機構の解析」
  • 中村 貴(⽣化学講座講師)
    「⾻芽細胞分化におけるRUNX2の新奇機能」
  • 溝⼝利英(⼝腔科学研究センター講師)
    「遺伝⼦改変マウスを⽤いた間葉系幹細胞分化メカニズムの解析」
参加費: シンポジウムのみ(13:00-16:30)の場合:無料
お問い合わせ: 東京⻭科大学口腔科学研究センター
Email: osc(アットマーク)tdc.ac.jp
TEL: 03-6380-9114

続きを読む

東京歯科大学研究ブランディング事業について

東京歯科大学 私立大学ブランディング事業について

私立大学研究ブランディング事業とは?

 私立大学研究ブランディング事業とは、文部科学省が平成28年度より開始した「学長のリーダーシップの下、全学的な独自色を大きく打ち出す研究(ブランド力)に取り組む私立大学に対して、補助金を増額して大学の研究を支援する」事業です。この事業を通じて、文部科学省は各私立大学が将来ビジョンに沿ってどのような具体的な戦略で独自色を打ち出して大学を発展させるかを問うているともいえます。さらに、この事業により各私立大学の研究面での差別化が明確になるとも思われます。

続きを読む