タグ別アーカイブ: 三重県支部

三重県支部/三重県支部総会

 平成29年2月26日(日)ホテルグリーンパーク津において,三重県支部定時総会が開催されました。
 来賓として同窓会会長の矢﨑秀昭先生,母校からは老年歯科補綴学講座主任教授の櫻井 薫先生をお招きしました。
 総会は中川副支部長の司会で始まり,辻支部長の挨拶,そして同窓会会長の矢﨑秀昭先生により同窓会の現状,特に若い先生の同窓会未加入問題,西棟建設への寄付などについて説明をしていただきました。 続きを読む

三重県支部/定時総会

 平成28年1月31日,四日市都ホテルにおいて平成28年定時総会,学術講演会,懇親会が開催されました。
 来賓として,同窓会本部より同窓会副会長の澁谷國男先生,学術講演会講師として本学昭和59年卒で朝日大学歯学部総合医科学講座麻酔学分野の教授であられる櫻井学先生をお迎えしました。 続きを読む

三重県支部/総会

 平成27年1月25日(日)松阪産業振興センターにおいて,三重県支部総会が開催されました。
 来賓として同窓会本部より同窓会副会長の浮地文夫先生,母校からは千葉病院の病院教授の森永一喜先生をお招きしました。
 総会は小林寿副支部長の司会で始まり,加藤誠康支部長の挨拶,そして同窓会副会長の浮地文夫先生により同窓会の現状,特に若い先生の同窓会未加入問題,創立120周年記念事業などについて説明をしていただきました。 続きを読む

三重県支部/総会・学術講演会・懇親会開催

 平成26年2月16日(日)に四日市都ホテルで,同窓会三重県支部定時総会,学術講演会,懇親会が開催されました。そして来賓として同窓会本部より臼井文規常任理事,有床義歯補綴学講座准教授の上田貴之先生をお迎えいたしました。 続きを読む

ふるさと自慢:神々が住まうまち伊勢 〜一生に一度はお伊勢参りへ〜/三重県(同窓会報393号より)

 生まれも育ちも「伊勢」の私は,大学進学でこの地を離れるまで自分の住んでいるところが特別な観光地であることに気づいていませんでした。実際,通っていた幼稚園,小学校から徒歩5分程のところに伊勢神宮があり,授業の写生や,放課後の釣りや木登り遊びも神宮内があたりまえでした。この頃の私にとって,伊勢神宮は「近所の大きな公園」程度の認識だったと思います(ちなみに今は釣りも木登りも禁止されています,もしかすると当時も駄目だったような気もしますが)。 続きを読む

三重県支部/平成25年定時総会・学術講演会・懇親会

 平成25年1月27日(日)午後1時30分より鳥羽市の老舗ホテル「戸田家」において,平成25年定時総会・学術講演会と懇親会が会員24名出席のもとに行われました。

 来賓として同窓会副会長の佐瀬俊之先生と本学有床義歯補綴学講座講師の石崎憲先生に,遠路千葉よりお越しいただきました。

続きを読む

三重県支部/定時総会

 2月19日同窓会三重県支部定時総会を,四日市歯科医師会館にて開催いたしました。同窓会より梅村長生同窓会副会長,学術講演に市川総合病院口腔がんセンターの佐藤一道先生にお越しいただきました。

梅村先生による同窓会本部報告では,同窓会への未加入者が若い卒業生ほど多くなっている現状とその解決方法の提案,同窓会の改革,東日本大震災への対応支援などをお話いただきました。後の懇親会で梅村先生がお話しされた,水道橋移転に伴う問題と共に,大学・同窓会が直面する困難な状況を改めて認識することとなりました。 続きを読む