令和2年度 東京歯科大学同窓会評議員会 開催(令和2年11月15日)《写真ギャラリー》

 11月15日,飯田橋にあるホテルメトロポリタンエドモントにおいて令和2年度評議員会を開催いたしました。評議員会については会則第39条によって必須の意思決定会議と定められており,社会情勢を勘案しつつも開催せざるを得ず,7月18日行われました第4回理事会において全員一致でお認めいただいております。
第3波の予兆もあり,全国各地において様々な事情があるかとは思いましたが,「今年度に限ってはそれぞれの状況を勘案し,可能であればご出席を賜りたい」とのお呼びかけに対し評議員58名中42名のご出席をいただきました。また,ご挨拶も大学理事長学長代理として一戸副学長,参与として川本 強日学歯会長,白須賀貴樹衆議院議員そして島村 大参議院議員のみにお願いし,運営進行にご協力いただきつつ約2時間半ですべての日程を滞りなく終了することができました。
詳細は,2月号(第423号)に掲載させていただきますが,本来であれば同日に行う都道府県代表者会を中止し,傍聴もご遠慮いただいた上,できる限りの感染対策を施した形での開催でありました。執行部といたしましては,すべての参加者には趣旨を十分にご理解いただいた上感染予防対策にご協力いただきましたこと心から感謝申し上げます。

令和2年度 評議員会の様子