ゴルフ部/東京歯科大学ゴルフ部 櫻井 薫教授・熊谷俊明OB会長 退任祝賀会

 平成30年12月1日(土),東京ドームホテルにて東京歯科大学ゴルフ部・櫻井 薫教授(老年歯科補綴学講座主任,昭和53年卒)および熊谷俊明OB会長(昭和46年卒)の退任祝賀会を開催いたしました。
ゴルフ部は,昭和42年熊谷先生を中心に「同好会」として発足し,昭和49年に「部」へ昇格しました。熊谷先生には監督として11年,OB会長として28年ゴルフ部を支えて頂きました。また,櫻井先生は平成9年にゴルフ部OBとして初めて母校の教授に就任されて以来,現在に至るまで部長としてご活躍頂きました。
本会は長年のお二人の功績を称え感謝をするため,6年生追い出しコンパとの共催という形で企画され,北は北海道,南は沖縄,さらには海外からも出席者が集まって,OB99人,学生36人の計135人が参加する盛大なものとなりました。
当日はまず本会発起人を代表して,櫻井先生の1年後輩でもある佐藤 亨教授(クラウンブリッジ補綴学講座主任,昭和54年卒)のご挨拶を頂きました。次に,ゴルフ部昇格時の主将であった菊地 香先生(昭和50年卒)にご挨拶を頂き,学生時代の櫻井先生の秘蔵エピソードを交えてお話し頂きました。その後,同好会創立時のメンバーであった大久保信男先生(昭和46年卒)より乾杯のご発声を頂き,歓談となりました。
会場内では,久しぶりにゴルフ部の集まりに参加したOBも多数おり,かつて同じ釜の飯を食った仲間たちと盛り上がる姿があちこちで見られ,ゴルフ部の歴史を感じさせるものとなりました。
その後,熊谷先生と櫻井先生に花束・記念品贈呈を行い,それぞれご挨拶を頂きました。熊谷先生からは次の会長として櫻井先生をご推薦頂き,出席者全員の拍手のもと新会長が決定いたしました。また,櫻井先生のスピーチは先生の人柄とゴルフ部への愛情がたくさん詰まったもので,参加者全員が笑顔に包まれました。
また6年生追い出しコンパの部では,櫻井先生が部長として最後のご挨拶を行い,監督である小野瀬弘記先生(昭和62年卒)が現役部員にエールを送りました。
思い出話や近況報告に花を咲かせるうちにあっという間に時間は過ぎ,最後は堀 正樹先生(昭和54年卒)のご挨拶,出席者全員での記念写真撮影,そして大円陣を組んで校歌斉唱を行い,現役主将である吉田柊野君(3年生)の来年度デンタルに向けた決意表明の後,エール交換を行い閉会となりました。
このような盛大な会を開催できたのも,これまでゴルフ部を支えてくださった櫻井先生,熊谷先生の人徳に他なりません。櫻井先生,熊谷先生,本当にありがとうございました。

(昭和57年卒 武藤  彰,平成18年卒 大久保 信貴 記)