横浜鶴見支部/鶴見東歯会 お祝い会員旅行

鶴見東歯会 お祝い会員旅行

 10月7日(日)体育の日の連休を使って7名参加のもと熱海へお祝い会員旅行に出掛けた。本年めでたく古希を迎えられた佐藤秀夫会長と還暦を迎えられた吉田礎久先生と本田 剛先生お三方をお祝いする数年ぶりの会員旅行である。
我々を乗せた「スーパービュー踊り子3号」は定刻に横浜駅6番線ホームをゆっくりと滑り出した。ちょっと贅沢にグリーン車で早速早朝からの車中宴会スタート。まずは缶ビールで乾杯。快適で優雅なる車内では会話もお酒も進みあっという間に熱海に到着。送迎バスで横山大観ゆかりの宿「大観荘」へ。館内の鉄板焼「松嘉庵」を貸切にしてお祝いステーキランチを堪能。ここでは本会会員旅行を回想。「あぁ行った行った。そうそう。それからあそこにも行ったよね。あの時は盛り上がったね〜。楽しかったなぁ良い時代だったよね」などと笑顔いっぱい昔話に花が咲いた。
食後は,遠くに見える「熱海城」まで腹ごなしの散歩組とのんびり温泉組とそれぞれがリフレッシュした。
お祝い会は午後6時より7名にはもったいないほど広い宴会場で始まった。お祝い記念撮影後,森田正純先生の乾杯でお三方のお祝いと益々のご健勝を祈ったところで綺麗処も加わり主役のお三方さらに満面の笑み。唸る祝い膳とお酒を楽しみ,秋の夜長をじっくりと唄い込んだ。
翌朝はご来光を露天風呂から拝みつつ朝酒を頂き,おいしい朝食を平らげて現地解散となった。

(平成9年卒・宇佐美 貴弘 記)