水公会(昭和56年卒・86期)/「水公会 in 山形」

 「水公会 in 山形」と題して9月30日~ 10月1日,将棋の駒で有名な天童温泉 滝の湯ホテルにてクラス会を行った。幹事は太田俊子君,奥山泰夫君,菊地敦子君(旧姓 豊田),公平善啓,山形県在住の同級生4人で,ホテルで懇親会,二次会,宿泊。翌日は山寺立石寺,蔵王のお釡などを観光した。
参加者は総勢9名と少人数ながらも,懇親会では山形の有名な地酒,名物いも煮,山形牛を堪能しながら,こじんまりと纏まり,各自の近況報告を交え,夜遅くまでお酒を酌み交わし,親しく語り合い,大いに盛り上がった。卒業後,初めて会ったにもかかわらず,あっという間に30数年前にタイムスリップ。同じ学び舎の凄さというものか,いくつになっても同級生という当たり前のことに改めて感動を覚えた。
翌日は,絶好の晴天に恵まれて,将棋の駒製作実演を見学後,山寺の奥の院まで1,000段以上の石段を上着一枚脱いで,汗を拭いながら皆で登り切り,五大堂では秋風に涼みながら眼下の景色を眺め,下山後は山形のお蕎麦を堪能していただいた。昼食後,ちょうど見ごろの蔵王の紅葉を鑑賞しながら,お釡へと向かい,その絶景で記念写真。そして再会を約束しながら,山形駅で解散となった。小林 顕会長,飯田君,宇井君,渋谷君,平川君,遠いところ来てくれてありがとう。

(公平 善啓 記)