医療保険のしくみと日本の歯科医療の現状(若手支援セミナー2012より)

医療保険のしくみと日本の歯科医療の現状
日本歯科医師会 保険医療課 社会保険部委員 相庭 常人

卒業後、まだ比較的年数が経過していない若手の先生は、正しい知識と正確なスキルの獲得を目指して日々、臨床にて研鑽しているかと思いますが、日本における歯科医療においてはそのほとんどが保険治療と言われる、いわゆる医療保険(国民皆保険制度)にて行われていることもご理解いただいていると思います。そこで、今回は、日本の医療保険制度の概略をご理解頂き、さらに日本における将来の歯科医療の展望を考察してほしいと考えました。


講演スライド(ログイン時に表示されます)

※本コンテンツ閲覧にはログインが必要です(ID・パスワードは本年度同窓会報2月号に掲載されております)。