巻頭言/同窓会名簿の発行と利用

総務・厚生部常任理事 高橋潤一
総務・厚生部常任理事
高橋潤一

(東京歯科大学同窓会会報 平成29年10月号/第409号より)

 平成28年1月より,総務・厚生部情報管理/新進会員担当常任理事を仰せつかりました,平成4年卒の髙橋と申します。日頃より,会員の皆様には同窓会事業へのご協力をいただき,厚く御礼申し上げます。
 同窓会の大切な事業の1つに,同窓会名簿の発行があります。発行は5年に一度となっており,次回は平成31年(2019年)を予定しております。同窓会では,会員各位あるいは支部担当者のご協力の下,常に会員の就業地・住所等につきましては情報収集しております。さらに,名簿発行の前年度には,全員にアンケートをお願いして,正確な情報を掲載する予定です。
 近年,IT化された社会において,様々な物・情報がデジタル化され便利になっています。もし,同窓会名簿がデジタル化されたらどうでしょうか。CD-ROM やUSB メモリーで配付されると,皆様はご自身のPC 等で閲覧し,住所や名前を検索することができるかもしれません。タブレット端末にインストールして送付することもできます。あるいは,ホームページから直接検索できるようになれば,瞬時に同級生に連絡を取ることができるでしょう。そうなると,掲載するデータには,e-mail アドレス等も含めた方がよいかもしれません。このように利便性が上がり,ペーパーレスが進めば,エコにも一役買うことになります。
 一方,デメリットも伴います。小さなUSBメモリーは,紛失・盗難のリスクも高まります。CDには常に破損のリスクがあります。最近のPCは,CDドライブが付いていない物も多くなり,テクノロジーが進化するとデータが閲覧できなくなる可能性があります。ホームページへの掲載には,多額の費用をかけてセキュリティをしっかりしないと,同窓会のサーバーがハッキングの被害に遭うかもしれません。ログインしたPC 経由で情報漏洩することも考えられるので,利用する方にも高い情報リテラシーが求められます。そして,万が一の時には,莫大な損害を被ることも考えられます。ちょっと恐いですね…。
 配送された分厚い同窓会名簿を手にとって,ぱらぱらとページをめくりながら若い頃の思い出にひたり,「あの先輩は元気かな?」「彼は開業したんだ!」と思いをはせるのも,同窓会名簿の楽しみです。分厚い同窓会名簿の重みを感じることは,先輩が築いた歴史の重みを感じることでもあります。また,書棚にあれば,すぐに見ることができます。言うまでもありませんが,「本」というアナログ紙媒体における独特の魅力です。
 社会の変化の中で,同窓会名簿も曲がり角を迎えているのかもしれません。会員の皆様のご意見をお聞きしながら,同窓会名簿を作製していきます。なお,住所や就業地等,記載事項の変更の際には,速やかにお知らせ願います。

北海道地域支部連合会/平成29年度通常総会・懇親会報告

 平成29年8月19日(土)札幌第一ホテルにおいて北海道地域支部連合会通常総会・懇親会を今年度は札幌支部が担当で全道の会員が参加しやすい北海道歯科学術大会の日程に合わせて開催された。
 総会に先立ち午後5時より支部長会が来賓として同窓会本部より矢﨑秀昭会長,臼井文規専務理事を迎え開催された。全道9支部の支部長から会員の高齢化や減少,そして数少ない同窓の子弟さえなかなか地元に戻ってこない現状が報告された。次年度総会は空知支部が担当して開催されることが確認された。 続きを読む

東北地域支部連合会/第54回総会

 平成29年6月10日(土),青森市「ホテル青森」にて第54回東北地域支部連合会総会が開催されました。同窓会本部より矢﨑秀昭同窓会会長,臼井文規同窓会専務理事,田島守同窓会地域理事,母校より歯内療法学講座古澤成博教授をお迎えし,宮城県5名,山形県7名,秋田県5名,福島県5名,岩手県3名,青森県27名の出席を頂きました。
 総会に先立ち役員協議会が開かれ,各支部からの報告の後,会則の一部改正や福祉共済制度の見直しについての協議がされました。総会では長内幸一東北地域支部連合会会長(青森県支部長)の挨拶の後,ご来賓の矢﨑会長,田島地域理事,そして青森県歯科医師会の山口勝弘会長よりご挨拶をいただきました。 続きを読む

北陸地域支部連合会/平成29年度 学術講演会・総会

 本年度の北陸地域支部連合会学術講演会・総会は,同窓会本部より矢﨑秀昭会長・臼井文規専務理事,母校より井出吉信学長をお迎えして,去る5月27日富山県支部を当番県として46名の参加を得て富山第一ホテルにて開催されました。
 学術講演会は,「史上最大の暗殺軍団デンタルプラークとのバトル」と題して,東京歯科大学名誉教授奥田克爾先生にご講演いただきました。これまでの研究生活を振り返りながら語られた,口腔感染症との闘いへの熱い情熱を伺うにつれ,我々臨床医は口腔保健へこれまで以上に真摯に取り組まなければならないと決心を新たにしました。 続きを読む

近畿地域支部連合会/平成29年度同窓会ゴルフコンペ

 平成29年5月14日(日),京都府支部の担当で近畿連合同窓会のゴルフコンペが開催されました。場所は日清都カントリークラブで,京都府より5名,滋賀県より5名,和歌山県より4名,兵庫県より3名,大阪府より3名,計20名と例年よりも多くの先生方が参加してくださいました。
 当日は快晴で,コースの緑と澄み切った青空,そして今を盛りと咲き誇っている色とりどりのツツジが非常に美しかったです。また,プレー中にも宇治の街並みや宇治川を見下ろすことができ,そのダイナミックな眺望に立ち止まってみとれてしまうことが何度かありました。 続きを読む

中国地域支部連合会/平成29年度総会

[shinglepic id=10076]

 7月1日(土),広島県歯科医師会館にて平成29年度東京歯科大学同窓会中国地域支部連合会総会および記念学術講演会が10年ぶりに広島で開催されました。柏村 真専務の司会のもと野間 博広島県支部長による開会の挨拶,矢﨑秀昭同窓会会長の挨拶の後,野間 博氏が議長に選出され,まず報告事項として井出吉信学長の大学の現況報告,早速晴邦同窓会副会長による同窓会の現状報告に続いて中国地域各県支部現況報告が行われました。その後,協議事項に移り前回の収支決算や次期当番県の確認などが承認されました。 続きを読む

四国地域支部連合会/平成29年度総会

 平成29年5月27日(土),午後2時30分より四国地域支部連合同窓会総会・学術講演会・懇親会が香川県高松市にある「JRホテルクレメント高松」にて開催されました。ご来賓として早速晴邦同窓会副会長,中島信也同窓会常任理事,母校より学長代行として櫻井 薫教授をお迎えし,四国4県から43名の同窓が参加されました。
 総会は校歌斉唱から開会し,物故者への黙祷,開催県支部長である藤本 清香川県支部長の挨拶の後,来賓挨拶として早速晴邦同窓会副会長,中島信也同窓会常任理事が同窓会の現況を報告されました。 続きを読む

神奈川県支部連合同窓会/会員家族レクリエーション

 8月6日(日)に,平成29年度の会員家族レクリエーションが行われました。今回は,趣向をかえて神奈川芸術劇場で開催中の劇団四季によるミュージカル「オペラ座の怪人」鑑賞と横浜中華街,北京ダック専門店での懇親会を企画しました。
 人気のミュージカルとあってまとまったアリーナ席が確保できず,1階から3階席で立ち見席を含めて34席しか確保出来ず,キャンセル待ちの会員が出るほど盛況でした。例年同様の猛暑の中,34名の参加者は神奈川芸術劇場に集合し,ミュージカル鑑賞しました。 続きを読む

群馬県支部/平成29年度総会・学術講演会

 平成29年度の群馬県同窓会総会・学術講演会は,7月1日(土)に群馬が誇る名湯の一つである伊香保温で創業400年を誇る老舗旅館「福一」でおこなわれた。
 例年は暑い晴れた日であるが,天候不順からか?珍しく今年は雨の日となってしまった。
 総会は物故会員に対しての黙祷の後,本部報告として髙橋潤一常任理事から熊本地震での救済の報告と支部入会者が減少傾向にあり引き続き活動を行っていく事,そして共済制度の見直しなどについて報告があった。 続きを読む