タグ別アーカイブ: 2016 TDCアカデミア

2016 TDCアカデミア 卒後研修ベーシックセミナー/「こんな患者さんが来院したら…」〜何を診て、何を考え、何をするか〜(2016年5月15日(日))

2016 TDC アカデミア 卒後研修ベーシックセミナー

「こんな患者さんが来院したら・・・」
〜何を診て、何を考え、何をするか〜

2016 TDCアカデミア 卒後研修ベーシックセミナー/「こんな患者さんが来院したら…」〜何を診て、何を考え、何をするか〜(2016年5月15日(日))

2016 TDCアカデミア 卒後研修ベーシックセミナー/「こんな患者さんが来院したら…」〜何を診て、何を考え、何をするか〜(2016年5月15日(日))

 日常臨床において、単純な処置はそれほど悩まずに、学生時代に学んだことを生かして治療できることが多いと思います。しかし歯の欠損があり、歯周病があり、カリエスなどいろいろな要素が絡みあうと、患者の口腔内を診て瞬時に治療計画を頭の中にイメージすることは難しいのではないでしょうか。
 本セミナーは、患者情報の重要性、病態の把握、治療計画、記録の重要性に対する講演とグループディスカッション(模擬チュートリアル)を行い、症例の情報収集、分析、診断能力を養うことを目的とし、問診、診断、治療計画の大切さ、経過観察の重要性を習得していただきます。
 特に臨床経験の浅い先生方に最適のセミナーとなっております。

続きを読む

2016 TDCアカデミア 医療教養セミナー/リベラルアーツ・リレー講座
第1回 日韓食文化比較を通してみる「世界の中の日本の食」(2016年1月28日(木))

2016 TDC アカデミア 医療教養セミナー

リベラルアーツ・リレー講座

 歯科医療の専門化、高度化が進む中で、専門職におけるリベラルアーツの重要性が再認識されております。そこで、歯科医のための教養講座として、多彩な分野より講師をお招きして、講演会の開催を企画してまいります。スタートとして、「食」をテーマにしたリレー講座を行ってまいります。

続きを読む

2016 TDCアカデミア 卒後研修(毎月開催・参加無料)

セミナー事業 歯科医学的課題

卒後研修

同窓会では、卒直後からの歯科医師に必要な生涯研修の方法を考えています。学生時代に学んだ事を臨床で活用し、最適な治療を提供できますか?

2016 TDCアカデミア 卒後研修(毎月開催・参加無料)

 歯科には最適治療という方程式はありません。それは患者と術者のそれぞれの「個の多様性」があるからです。それぞれの患者から学ぶ以外にないのです。
 それを解消する為に必要なのは症例を通じて勉強する事であると考えています。以下のようなステップを考え、それに合わせた研修会をご案内いたします。

  • 1. Hop:症例(患者)を見るって 何を見ればいいの?
  • 2. Step:患者の情報って 何を聞いて、何を考えるの?
  • 3. Jump:治療方法の引き出しを増やすためには何をすればいいの?

続きを読む