臨床セミナー」タグアーカイブ

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/補綴セミナー「欠損歯列の対応から見えてくるもの!」〜長期安定させるポイント 10年後はどうなっている?〜[2022年10月2日(日)]

2022 TDC アカデミア 臨床セミナー

補綴セミナー

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/補綴セミナー「欠損歯列の対応から見えてくるもの!」〜長期安定させるポイント 10年後はどうなっている?〜[2022年10月2日(日)]講師:森本達也(静岡県開業)・松田光正(熊本県開業)・鷹岡竜一(東京都開業)

講師:
森本達也(静岡県開業)
松田光正(熊本県開業)
鷹岡竜一(東京都開業)

 「自分が装着した補綴装置ができるだけ安定するにはどうしたらいいのだろうか?」
 「自分の欠損歯列の診査、診断は適切だったのか?」日々悩みは尽きません。
 欠損歯列はカリエスのように特定の原因で発症するものとは違い、歯周疾患や不正咬合、「力」など様々な要因が絡み合っていることが知られています。患者の生活習慣や背景などの多様性を考慮に入れて欠損歯列の補綴デザインを論じられることは多いようですが、長寿に耐えうる口腔機能を保全していく明確な解決方法は依然としてわからないままではないでしょうか。
 本セミナーでは欠損歯列症例に対し深い洞察力と技術力で対応しておられる3名の先生に、症例を通して欠損補綴に影響を及ぼすファクターと長期経過からみた欠損補綴の評価を考察して参ります。
 明日からの診断にそして治療計画立案にも役立つセミナーになっております。

臨床セミナー 補綴セミナー
「欠損歯列の対応から見えてくるもの!」
〜長期安定させるポイント 10年後はどうなっている?〜
講師:
  • 森本達也(静岡県開業)
  • 松田光正(熊本県開業)
  • 鷹岡竜一(東京都開業)
日時: 2022年10月2日(日) 10:00 〜 16:30
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 60名
受講料: 2万円

講演内容

  1. 欠損歯列の診断を再考する
  2. 欠損補綴への取り組み方、付き合い方
  3. 「欠損歯列をどうみるのか」講師によるディスカッション

続きを読む

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/ベーシックハンズオンセミナー「すぐに役立つ臨床のコツ」 〜実践スキルの向上 補綴、矯正、ぺリオ、口腔外科編〜[2022年9月4日(日)]

2022 TDC アカデミア 臨床セミナー

ベーシックハンズオンセミナー

 臨床研修医や研修を終えて間もない先生は、得られた知識や技術を駆使して日々診療に取り組んでいらっしゃることと思います。その一方で臨床経験が短いがゆえに手技に対する不安もあるのではないでしょうか。
 本セミナーは実践スキルの向上を目指し、支台歯形成、テンポラリークラウンの作製、歯肉縁下になった歯根の挺出法(MTM)さらに豚顎を用いた歯肉剥離(フラップ手術)と縫合、抜歯を分野ごとにブースに分け少人数のテーブルクリニック形式の実習を通して学びます。本セミナーを受講して、不安を自信に変えていただきたいと思います。2018年、2019年と大好評だったセミナーに新たに支台歯形成を取り入れた第三弾です。明日からの臨床にすぐに役立つセミナーです。
 ベーシックセミナーは同窓会学術委員による若手歯科医師への支援、応援を目的として開催しており、昨今の社会情勢を踏まえて本学同窓生および本学卒業後5年までの先生は受講料を割引させていただきます。

臨床セミナー ベーシックハンズオンセミナー
「すぐに役立つ臨床のコツ」
〜実践スキルの向上 補綴、矯正、ぺリオ、口腔外科編〜
講師: 学術委員(東京歯科大学同窓会)
日時: 2022年9月4日(日) 9:00 〜 17:00
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 60名
受講料: 東京歯科大学同窓生(卒業後5年までの先生):1万円(器材費7千円込み)
東京歯科大学同窓生(前年度同窓会費納入者):2万円(器材費7千円込み)
その他:5万円(器材費7千円込み)

実習内容

  • 補綴1 支台歯形成とテンポラリークラウンの作製
  • 補綴2 補綴設計の考え方
  • ペリオ フラップ手術(切開、剥離、縫合) 豚顎使用
  • 口腔外科 抜歯・縫合 豚顎使用
  • 矯正(MTM) エクストルージョン

*本セミナーはテキストをWEB上からダウンロードしていただきます。つきましては、個人のE-mailアドレス登録が必須となりますので必ずご記入下さい
当日はダウンロード済みのPC、タブレット等をお持ちください。

*実習に際し、ご準備いただく器材がございます。
(同窓会からの器材の貸し出しはございません。)
尚、実習内容は都合により変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

続きを読む

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/MTM実習セミナー「この歯を動かしたい!」〜診療の幅を広げる部分矯正〜[2022年7月10日(日)]

2022年1月10日:【MTM実習セミナー】の開催日時が、7月3日(日)から【7月10日(日)】に変更になりました。何卒ご了承ください。

2022 TDC アカデミア 臨床セミナー

MTM実習セミナー

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/MTM実習セミナー「この歯を動かしたい!」〜診療の幅を広げる部分矯正〜[2022年7月10日(日)]講師:西井 康(東京歯科大学 歯科矯正学講座)・山本雅通(東京都開業)

講師:
西井 康(東京歯科大学歯科矯正学講座)
山本雅通(東京都開業)

 日常臨床において、「もう少しこの歯が起きていれば…」「もう少し歯列が整っていたら…」という場面に遭遇することは少なくありません。転移歯や前歯部叢生など部分的な歯列不正を正すことは、歯周環境のみならず、当該歯や隣在歯の補綴装置の予後など口腔全体の安定に大きく寄与します。
 本セミナーでは、MTMの基礎知識を学んだ後に一般開業医が行ったMTMの症例について矯正専門医がメカニクスや注意点を解説します。
 また、小臼歯部の転移歯や大臼歯近心傾斜を想定したタイポドント実習を行い、MTMを行う上での基本的なスキルを身に着けていただきます。
 まさに日常臨床がエビデンスに裏打ちされる、すぐに臨床応用できる実習付きセミナーとなっております。

臨床セミナー MTM実習セミナー
「この歯を動かしたい!」
〜診療の幅を広げる部分矯正〜
講師:
  • 西井 康(東京歯科大学歯科矯正学講座)
  • 山本雅通(東京都開業)
日時: 2022年7月3日(日)2022年7月10日(日)  9:00 〜 16:30
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館 11階
定員: 40名
受講料: 9万円(前年度同窓会費納入者 8万円)

講演内容

  • MTMの基礎知識
  • 矯正診断
  • 固定源の考え方
  • 症例提示とその解説・メカニクス

実習内容

  • タイポドント実習
  • 『小臼歯転移歯および大臼歯近心傾斜』を想定したケース
    (ワイヤーべディング・ブラケットポジションなど)

続きを読む

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/痛みの診断セミナー「その痛み、歯から?」〜もう悩まない!明日から使える診断フローチャート!〜[2022年6月12日(日)]

2022 TDC アカデミア 臨床セミナー

痛みの診断セミナー

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/痛みの診断セミナー「その痛み、歯から?」〜もう悩まない!明日から使える診断フローチャート!〜[2022年6月12日(日)]講師:福田謙一(東京歯科大学口腔健康科学講座)

講師:福田謙一(東京歯科大学口腔健康科学講座)

 日々の臨床で『痛み』への対応に苦労していることはありませんか? 痛みの原因が特定できず悪化してしまったり、処置中の歯の痛みがとれなかったり、専門医に相談したくても紹介先がわからず苦慮することなどなど、痛みを主訴とした患者さんに悩んでいる先生、必見です。
 痛みへの対応、治療法について明日からすぐに使える独自の診断フローチャートを用いてわかりやすく解説します。

臨床セミナー 痛みの診断セミナー
「その痛み、歯から?」<
〜もう悩まない!明日から使える診断フローチャート!〜
講師:
  • 福田謙一(東京歯科大学口腔健康科学講座)
日時: 2022年6月12日(日)10:00 〜 16:00
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 60名
受講料: 2万円

講演内容

  1. 痛みの「診察・診断・治療」について
  2. 注射法について(トリガーポイント注射、下顎孔伝達麻酔法)
  3. 鎮痛剤・痛みの研究・治療の最前線

続きを読む

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/睡眠時無呼吸セミナー「鍵は歯科医師が握る! 命にかかわる 睡眠時無呼吸」〜原因と対処法を徹底解説〜[2022年4月17日(日)]

2022 TDC アカデミア 臨床セミナー

睡眠時無呼吸セミナー

2022 TDCアカデミア 臨床セミナー/睡眠時無呼吸セミナー「鍵は歯科医師が握る! 命にかかわる 睡眠時無呼吸」〜原因と対処法を徹底解説〜[2022年4月17日(日)]講師:葭澤 秀一郎(睡眠歯科リサーチセンター東京)

講師:葭澤 秀一郎(睡眠歯科リサーチセンター東京)

 日本には閉塞性睡眠時無呼吸の潜在患者が500万人いると言われています。そんな身近な病気ですが重症例では8年後の死亡率が約40%とも言われる実は恐ろしい疾患であるのです。それにもかかわらず、全身的なリスクが世間に周知されていないことや、自分が無呼吸だということに気づきにくいため、加療している人がわずかなのではないでしょうか。葭澤先生は睡眠時無呼吸は歯科医師こそが発見すべき疾患と断言します。しかし、実際には診療をスタートする上で「どんな症状なの?」「そんなに危険なもの?」「どのような治療法があるの?」「保険請求はできるの?」など、疑問がたくさん出てくるのではないでしょうか。本セミナーでは睡眠時無呼吸の原因と対処法、医院でのスタートアップについて徹底解説します。
 明日からの先生の診療が、多くの患者さんの命を救うことにつながります。
 たくさんのご参加お待ちしております。

臨床セミナー 睡眠時無呼吸セミナー
「鍵は歯科医師が握る! 命にかかわる 睡眠時無呼吸」
〜原因と対処法を徹底解説〜
講師:
  • 葭澤秀一郎(睡眠歯科リサーチセンター東京)
日時: 2022年4月17日(日) 10:00 〜 15:30
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 60名
受講料: 3万5千円(SOMGaugeスターターキット付き)

講演内容

  1. 睡眠時無呼吸が全身に及ぼす影響について
  2. 歯科医が見るべき口腔内外のポイント
  3. CT・セファロ画像の読影法
  4. 治療方法、医院でのスタートアップについて
  5. 実習(SOMGaugeスターターキット付き)
SOMGaugeスターターキット付き

続きを読む

2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜クリニックごとの救急トレーニングと歯科医師のスキルアップのためのSimMan™を使用した実践トレーニング〜[2021年9月12日(日)]

2021年5月26日:新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、2021年9月12日(日)開催予定の(1)ベーシックコースは、Webセミナー(オンデマンド形式事前講義+ライブ配信)となり、2021年10月17日(日)開催予定の(2)アドバンスコースは中止となりました。ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

2021 TDC アカデミア 臨床セミナー

救急医療教育セミナー

 歯科診療時において,突発的な事故や患者さんの急変に遭遇することは避けられません。万が一の時にスムーズに対応できるようになるためには,スタッフとのチームワークや日頃の訓練が大切です。
 今年は,ライブ講演前に各自で基礎パートを視聴し MiniAnneキットで練習し,講演で救急医と歯科医の双方から歯科診療時における偶発事項やその対策を学ぶという盛り沢山の内容となっております。
 いざという時にあわてない歯科医師であるための準備をしませんか。


2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜クリニックごとの救急トレーニングと歯科医師のスキルアップのためのSimMan™を使用した実践トレーニング〜[2021年9月12日(日)、講師:鈴木 昌・小鹿恭太郎・松浦信幸]

 歯科診療時において,突発的な事故や患者さんの急変に遭遇することは避けられません。万が一の時にスムーズに対応できるためにはスタッフとのチームワーク、日頃の訓練が大切です。
 本セミナーではライブ講演前に各自で基礎パートを視聴し MiniAnneキットで練習します。講演では救急医と歯科医の双方から、歯科診療時における偶発事項その対策を学ぶ事が出来ます。
 いざという時にあわてない、スタッフに的確な指示が出来る歯科医師を目指したセミナーです。

臨床セミナー 救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」
〜クリニックごとの救急トレーニングと歯科医師のスキルアップのためのSimMan™を使用した実践トレーニング〜
講師:
  • 鈴木  昌(東京歯科大学市川総合病院救急科)
  • 松浦 信幸(東京歯科大学市川総合病院オーラルメディシン・病院歯科学講座)
  • 小鹿恭太郎(東京歯科大学歯科麻酔学講座)
日時: Webセミナー(オンデマンド形式事前講義+ライブ配信)/2021年9月12日(日) 10:00 〜 13:00
※2021年10月17日(日)開催予定のアドバンスコースは【中止】となりました。
場所: (1)Webセミナー
定員: (1)50名
受講料: 2万5千円(MiniAnneキット付き)
申込期限: 2021年8月25日(水)/入金期限:2021年8月29日(日)

オンデマンド配信(期間限定)

セミナー1ヶ月前より振込確認後に配信いたします。セミナーの前日までに各自でお好きな時間に視聴していただけます。

講演に先立ち、救急医療処置の基礎編を期間限定でWeb配信します。また、送付されたMiniAnneキットで練習し、講演で救急医と歯科医の双方から歯科診療時における偶発事項やその対策を学ぶことができます。

  • 講師:鈴木  昌(東京歯科大学市川総合病院救急科 教授)
  • 講師:小鹿恭太郎(東京歯科大学歯科麻酔学講座 准教授)
  • 講演内容:救急医療の基本的事項など

ライブ配信(Zoomウェビナー)

  • 日時:2021年9月12日(日)  10:00 〜 13:00
  • 講師:鈴木  昌(東京歯科大学市川総合病院救急科 教授)
  • 講師:松浦 信幸(東京歯科大学市川総合病院オーラルメディシン・病院歯科学講座 教授)
  • 講演内容:歯科診療に起こる可能性のある事例、緊急時の対策、ディスカッション(事前アンケートの回答と質疑応答)

続きを読む

【中止】2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/ベーシックハンズオンセミナー「すぐに役立つ臨床のコツ」 〜実践スキルの向上 補綴、矯正、ぺリオ、口腔外科編〜[2021年9月5日(日)]

2021年5月26日:新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、本セミナーは中止となりました。

2021 TDC アカデミア 臨床セミナー

ベーシックハンズオンセミナー

 臨床研修医や研修を終えて間もない先生は、得られた知識や技術を駆使して日々臨床に取り組んでいらっしゃることと思います。その一方で臨床経験が短いがゆえに手技に対する不安もあるのではないでしょうか。
 そこで実践スキルの向上に特化し、支台歯形成、テンポラリークラウンの作製、補綴設計、豚顎を用いたより実戦に近い形での歯肉剥離(フラップ手術)と縫合、抜歯、歯肉縁下になった歯根の挺出法(MTM)を、分野ごとにブースに分け少人数のテーブルクリニック形式の実習を通して学びます。本セミナーを受講して、不安を自信に変えていただきたいと思います。
 一昨々年、一昨年と大好評だったセミナーに新たに支台歯形成を取り入れた第三弾です。明日からの臨床にすぐに役立つセミナーですので是非この機会に受講しませんか。お待ちしています。
 尚、ベーシックセミナーは同窓会学術委員による、若手の先生への支援、応援を目的として開催しており昨今の社会情勢を踏まえて受講対象を卒業後5年までの先生とさせていただき受講料を無料にいたしました(器材費は別途かかります)

臨床セミナー ベーシックハンズオンセミナー
「すぐに役立つ臨床のコツ」
〜実践スキルの向上 補綴、矯正、ぺリオ、口腔外科編〜
講師: 学術委員(東京歯科大学同窓会)
日時: 2021年9月5日(日) 9:00 〜 16:30 中止
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 卒後5年まで、60名
受講料: 無料
尚、器材費として事前に5000円ご負担いただきます。

実習内容

  • 補綴1 支台歯形成とテンポラリークラウンの作製
  • 補綴2 補綴設計の考え方
  • ペリオ フラップ手術(切開、剥離、縫合) 豚顎使用
  • 口腔外科 抜歯・縫合 豚顎使用
  • 矯正(MTM) エクストルージョン

*本セミナーはテキストをWEB上からダウンロードしていただきます。つきましては、個人のE-mailアドレス登録が必須となりますので必ずご記入下さい
当日はダウンロード済みのPC、タブレット等をお持ちください。

*実習に際し、ご準備いただく器材がございます。
(同窓会からの器材の貸し出しはございません。)

続きを読む

【中止】2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/ペリオ実習セミナー「今こそ学ぼうスタンダードペリオ」〜歯周基本治療からフラップ手術、再生療法を見すえて〜[2021年10月3日(日)]

2021年5月26日:新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、本セミナーは中止となりました。

2021 TDC アカデミア 臨床セミナー

ペリオ実習セミナー

2020 TDCアカデミア 臨床セミナー/ペリオ実習セミナー「今こそ学ぼうスタンダードペリオ」〜歯周基本治療からフラップ手術、再生療法を見すえて〜(2021年10月3日(日)、講師:齋藤 淳、今村健太郎、片山明彦)

 歯周組織の再生は今や現実のものとなりましたが、良好な治療結果を得るためには、歯周基本治療や歯周外科治療の正しい知識や技術の習得が必要不可欠です。
 今回、歯周病治療の根幹である歯周基本治療、そしてフラップ手術を一から習得していただくためのセミナーを企画しました。
 正しい歯周治療のプロトコールを確認し、豚顎実習では、より臨床に近い形で切開から縫合まで実践していただきます。
 そして、基礎の習得の先にある再生療法に関しては,その臨床例や可能性について講演をとおして学びます。
 今こそスタンダードペリオをしっかりとマスターし、ご自身の歯周治療、そして再生療法への基礎固めをしましょう。

臨床セミナー ペリオ実習セミナー
「今こそ学ぼうスタンダードペリオ」
〜歯周基本治療からフラップ手術、再生療法を見すえて〜
講師:
  • 齋藤  淳(東京歯科大学歯周病学講座)
  • 今村健太郎(東京歯科大学歯周病学講座)
  • 片山 明彦(東京都開業)
日時: 2021年10月3日(日) 9:30 〜 16:30 中止
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員: 30名
受講料: 5万円(器材費込み)/4万5千円(前年度同窓会費納入者)

講演内容

  1. 歯周治療のプロトコール
  2. 適切な器具が成功への第一歩、
    スケーリング・ルートプレーニングとシャープニングの基礎
  3. 歯周基本治療と歯周外科治療
  4. 歯周組織再生療法の概念と臨床

実習内容

  1. シャープニング実習
  2. フラップ手術実習
    • フラップ(歯肉弁)の形成(全層弁と部分層弁、Papilla preservation technique)
    • 不良肉芽の除去、スケーリング・ルートプレーニング
    • 縫合

続きを読む

2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/口腔内スキャナーセミナー「印象採得、デジタルの時代へ」〜口腔内スキャンの勘所、体感してください!〜[2021年7月11日(日)]

2021年2月17日:新型コロナウイルスに伴う昨今の状況を鑑み、5月〜7月開催までの3セミナーについて【Webセミナー】に変更いたします。

2021 TDC アカデミア 臨床セミナー

口腔内スキャナーセミナー

興味はあるけど…いつが買い時?と迷っている先生方の背中を後押しするようなセミナーです。内側性(In)と外側性(Cr)の形成,スキャニングのポイント,ワンデイトリートメントも可能な院内完結型の流れ,ブロック削り出しのデモンストレーションと様々な内容を企画しています。マージン設計〜デジタルワックスアップまで,一連の流れ・勘所を習得していただける,そんなスキャニングのベーシックセミナーを企画しました!!


2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/口腔内スキャナーセミナー「印象採得、デジタルの時代へ」〜口腔内スキャンの勘所、体感してください!〜(2021年7月11日(日)・講師:北原信也)

近年口腔内スキャナーの技術は目覚ましく進歩し、印象採得のデジタル化がいよいよ本格化してきたと感じられます。
 スキャナーを導入することで、アナログ印象に比べ誤差が減少し、精度の向上につながるとともに、術者・患者さん両方にストレスフリーの診療が可能になります。
 本セミナーの臨床実習擬似体験【デモンストレーション】では、支台歯形成・光学印象・デザイン・ミリング・接着のポイントを習得していただけます。
 導入を検討している・興味はあるけど現状を知りたい、そんな方のために企画した入門セミナーです。
 多くの先生方に口腔内スキャナーの魅力を知っていただきたく、午前の講演のみ参加も受付いたします。

Webセミナーへ変更に伴い、当初予定の実習を「臨床実習擬似体験【デモンストレーション】(支台歯形成・光学印象・デザイン・ミリング・接着のポイント)」に変更いたします。

臨床セミナー 口腔内スキャナーセミナー
「印象採得、デジタルの時代へ」
〜口腔内スキャンの勘所、体感してください!〜
講師:
  • 北原信也(東京都開業)
日時: 2021年7月11日(日)
10:00 〜 13:00 講演+臨床デモンストレーション
場所: Webセミナー
定員: 80名
受講料: 1万円
申込期限: 2021年6月30日(水)

講演内容

  1. なぜ今、光学印象なのか。
  2. デジタルワークフローの実際・ラボコミュニケーション
  3. 光学印象時の支台歯形成
  4. 口腔内スキャンとデジタルソリューションの勘所
  5. 3Dプリンター応用法

臨床デモンストレーション

  1. 支台歯形成のポイント
    (外側性Cr・内側性In)
  2. 口腔内スキャナーでの光学印象
  3. デジタルソリューションの実際
  4. ミリング・3Dプリンター(デモ)

続きを読む

2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/訪問診療セミナー「訪問診療に必要な義歯治療の勘所!」〜訪問診療に対応できる義歯治療の知識とその実践〜[2021年6月13日(日)]

2021年2月17日:新型コロナウイルスに伴う昨今の状況を鑑み、5月〜7月開催までの3セミナーについて【Webセミナー】に変更いたします。

2021 TDC アカデミア 臨床セミナー

訪問診療セミナー

2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/訪問診療セミナー「訪問診療に必要な義歯治療の勘所!」〜訪問診療に対応できる義歯治療の知識とその実践〜(2021年6月13日(日)・講師:田中五郎、綱川周平)

 超高齢社会になった今、訪問診療の重要性がさらに注目されています。通院していた患者さんが来院できなくなった場合にご家族の方から訪問診療を求められることも多くなりました。また、訪問診療を行う際に義歯の作製や修理の対応に悩んでいる方も多いと思います。そこで本セミナーでは訪問診療に必要な義歯とはどのような義歯か、その理論とテクニックについて学んで頂けるセミナーです。
 また、歯科衛生士が訪問診療中にどのようなサポートをしているか、口腔ケアについても学んで頂けます。
 新型コロナウィルス感染予防対策についての意識が高まった事で訪問診療時における高齢患者への対応が変化し、訪問できない場合には介助者や病院関係者のいつも以上の協力も重要になってきています。
 訪問診療の経験のない先生や歯科衛生士にもわかりやすい講演となっていますので、是非ご参加ください。

臨床セミナー 訪問診療セミナー
「訪問診療に必要な義歯治療の勘所!」
〜訪問診療に対応できる義歯治療の知識とその実践〜
講師:
  • 田中五郎(神奈川県開業)
  • 綱川周平(茨城県勤務)
日時: 2021年6月13日(日)10:00 〜 16:00 10:00 〜 13:30
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館11F Webセミナー
定員: 80名 80名
受講料: 歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・その他:1万5千円
1万円

講演内容

  • 訪問診療に必要な義歯治療における
    1. 基礎的知識と義歯作製法
    2. 訪問先でのテクニックとその実践例

続きを読む