タグ別アーカイブ: パノラマX線

2018 TDCアカデミア 臨床セミナー/画像診断セミナー
デンタル、パノラマX線画像とコーンビームCTの読影(2018年5月20日(日))

2018 TDC アカデミア 臨床セミナー

画像診断セミナー

 近年、歯科用コーンビームCT(CBCT)による三次元画像は、歯内治療における根管治療や歯根尖手術、埋伏歯の位置の確認、特にインプラント治療においては欠かせないものとなってきました。しかし、被ばくがあり、しっかりとした検査をおこなうためには有効に活用することが大切です。
 そこで、CBCTの基本的な特徴や、三次元画像を使用した読影のポイントをお伝えします。また実際の画像を用いて、より正確な診断をするにはどうしたらいいのかなど、実践に即した内容でお伝えします。

臨床セミナー 画像診断セミナー
デンタル、パノラマX線画像とコーンビームCTの読影
講師:

後藤 多津子
(東京歯科大学 歯科放射線学講座 主任教授)

  • President, Diagnostic Science Group, International Association for Dental Research
  • Certified Committee, Asian Academy of Oral and Maxillo-Facial Radiology
  • 日本歯科放射線学会 理事 指導医
  • 日本顎関節学会 代議員 指導医
日時: 2018年5月20日(日) 9:30 ~ 12:00
場所: 東京歯科大学 水道橋校舎新館8F
定員: 60名
受講料: 7千円

講演

  • デンタル、パノラマX線画像の読影
  • パノラマにおける障害陰影
  • 現在のコーンビームCT
  • コーンビームCTの読影診断
 

続きを読む