横浜西部支部/平成31年度 春の総会

 平成31年4月6日土曜日,JR関内駅南口近くのホテル横浜ガーデンにて,横浜西部支部春の総会が行われた。当番区は保土ヶ谷であった。
 当日の参加者は,ご来賓としてお招きした東京歯科大学本部同窓会副会長鈴木千枝子君,東京歯科大学神奈川県支部連合同窓会会長の西山 潔君の2名と,当支部会員19名に加え,ご招待としてお招きした旭区で診療に従事されている平成12年卒奥田泰光君の総勢22名であった。
 総会は水口浩司君の司会の下,式次第に則り,辻村育郎支部長挨拶,ご来賓の挨拶,各種報告が行われ,出席会員による承認を得た。
 また,杉山紀子君より横浜市歯科医師会会長選挙で圧勝し,4月から4期目ということで,ますます頑張るとの挨拶があった。
 保土ヶ谷の植村 桂君が,平成31年1月19日にご逝去されたので,出席者全員で黙祷をささげ哀悼の意を表した。
 その後,懇親会に移行し,北村博文君による乾杯のご発声の下,一同乾杯し,会食となった。会食の途中,今年めでたく傘寿を迎えられた金子 譲君,喜寿を迎えられた佐々木靖治君に対してお祝い金をお渡しし,祝福した。また,統一地方選挙投票日の前日にもかかわらず会途中に急遽駆けつけてくださった島村 大参議院議員より,挨拶があった。
 楽しいひと時も瞬く間に過ぎて,増田裕子副支部長の挨拶で閉会となり,記念撮影を行いお開きとなった。

(平成14年卒・渡瀬 秀彦 記)