演劇部OB会

 2年振りの演劇部OB会が,去る平成28年6月5日(日)に,銀座アスターお茶の水賓館で開宴された。
幕が上がると,長野からの副会長・小林則夫(S31卒),愛らしいナマリのある千両役者・落合雅雄(S32)両先生の挨拶から始まった。
常連の,群馬の大國 勉(S32),有名な文化人役者・千葉の坂登輝夫(S33)の両先生が,珍しく欠席であったが,同級の佐藤貞彦(S33),白石雅子(S33)先生が,花を添えて下さった。
舞台裏の事務長・埼玉の延島三男(S34),いつも司会を務める芸達者な宮下達也(S35)の両先生と,文責の川又正義(S36)。…此処までが,大老?の80歳以上だが何故か皆,元気!!??
そこから,中老のメンバーが欠席で20歳若く?なり,郡山に単身赴任の法歯学・花岡洋一(S56),本校生物学・橋本貞充(S56)両教授が,多忙の折のやりくりの出席,ご苦労様です。若い方の要のお役目も,よろしくお願いいたします。
更に,大変嬉しい事に,若い荒木優介(H20),若く美しい松浦姫(H21)の両優が出席,美味しい料理とおしゃべりで盛り上がった。
そんな時,飛び入りで,萩(森)名子(S56)先生が駆け付け,楽しい歓談で時を忘れた。
雑然とした楽屋とドーランのにおいはなかったが,次回からは,若い先生方が中心になってのOB会が,一層楽しくなる予感が大きくふくらみ,離れがたく話も尽きぬ,懐かしい出会いのひと時は,あっという間の4時間であった。

大老,中老の先生方の元気な姿-何時までも!
若い溌剌とした先生方の一層のご活躍を祈って! チヨーン…幕が下りた。

(昭和36年卒 川又 正義 記)