横浜西部支部/春の総会開催

 平成28年4月9日(土),横浜駅東口近くの崎陽軒にて,春の総会が行われた。当番区は瀬谷区であった。
当日の参加者は,ご来賓として東京歯科大学同窓会副会長の早速晴邦先生,東京歯科大学前理事長の金子 譲先生,東京歯科大学神奈川県支部連合同窓会会長の西山 潔先生の3名に加え,当支部会員24人の総勢27名であった。
会は,山之内正己君の司会の下,式次第にのっとり,支部長挨拶,ご来賓の挨拶,各種報告が行われ,出席会員による承認を得た。また,報告の中で秋の1泊総会は,1年おきに実施することになった。
そして,懇親会に移行し,佐藤卓朗君による乾杯の発声の下,一同乾杯し,会食となった。会食の途中,今年めでたく傘寿を迎えられた鈴木祐司君,武居秀昭君,続孝君,杉浦秀三君,喜寿を迎えられた島田英明君,還暦を迎えられた遠藤盛孝君,佐藤隆幸君に対してお祝い金を渡して祝福をした。また,当支部の名誉会員的存在である金子譲先生も喜寿を迎えられたのでお祝い金を渡して祝福した。
 さらに忙中駆けつけてくれた参議院議員島村 大君により,今回の社保改定に関して説明がなされた。
 たのしいひと時も瞬く間に過ぎ,増田裕子副支部長の挨拶で閉会となり,一同で記念撮影をして閉会となった。

(平成14年卒・渡瀬秀彦 記)