東北地域支部連合会/福島県支部総会・連合会総会

 平成27年6月27日(土)ザ・セレクトン福島にて福島県支部総会と東北地域支部連合会総会が開催された。まず始めに福島県支部総会が行われた。松本寛志先生を議長に選出し,平成26年度事業および会計報告,平成27年度事業計画および予算案が協議,承認された。その後,東北地域支部の各県代表による役員協議会が行われ,引き続き総会が行われた。高木純仁専務理事司会進行の元,来賓の矢﨑秀昭同窓会会長,臼井文規同窓会常任理事より同窓会創立120周年記念のお話を,井出吉信学長より国試合格率4年連続1位と大学教育の現状についてのお話を,椎木一雄同窓会地域理事より歓迎のご挨拶をいただいた。宍戸計一地域支部連合会長を議長に鈴木雅夫岩手県支部長を副議長に選出の後に,逝去会員への黙祷,平成26年度事業報告および会計報告,平成27年度事業計画および予算案について協議,承認された。その後の学術講演会では,大学より保存学講座主任教授古澤成博先生を講師にお招きし「難治性根尖性歯周炎とマイクロエンド」と題した講演が行われた。難治性根尖性歯周炎の多くが擬似的なもので,マイクロスコープの使用と手技を基本に忠実に行うことで多くのケースで治癒に導けることをお話しいただいた。
講演会の終了後,懇親会にうつった。来賓に金子振福島県歯科医師会会長をお招きし,血脇先生に所縁の深い野口英世博士のエピソードを交えたご挨拶をいただいた。宴では,アトラクションに福島市内で活動する大道芸集団が招かれ,テーブルごとのマジック披露では会場のいたるところで驚きの歓声が上がっていた。その後は,次期開催県である鈴木雅夫岩手県支部長よりご挨拶があり,校歌斉唱,エールとなり中締めとなった。翌日のゴルフ大会はあいにくの雨天であったが秋元英典先生が優勝された。

(勢島  尚 記)