横浜西部支部/平成27年度春の総会

 平成27年4月4日土曜日,横浜駅近くのホテルキャメロットジャパンにて,旭区が当番で春の総会が行われた。参加者は,来賓3名を含め,24名の参加があった。
会は,高階光博君の司会で,辻村育郎君の開会の辞によって開かれた。その後,佐藤信之横浜西部支部支部長,金子譲東京歯科大学前理事長,鶴岡裕亮神奈川県支部連合同窓会副会長,藍原繁樹神奈川県支部連合同窓会相談役による挨拶がなされた。
次に,辻村育郎君から会員現況報告・会務報告が,水口浩司君から会計報告・監査報告が,杉山紀子連合同窓会会長から本部同窓会と連合同窓会の報告が,相庭常人君から講演会についての報告がなされた。
また,今年ご逝去された島田英明君のご令室様の恭子様と,品川明君に対し哀悼の意を表明し,全員で黙とうがなされた。
加えて,増田 一君の卒寿,植村隆君の喜寿,竹山敬始君・北村博文君の古希,杉山紀子君の還暦に対してお祝い金が渡された。病気療養中の菅原政道君にお見舞金が渡された。
会の最中,駆けつけてくれた島村 大参議院議員から,活動報告がなされ,その後,全員で記念撮影を行った。
佐藤卓朗君の乾杯の発声で会食となった。終始和やかな雰囲気で宴会は進行し,宴もたけなわではあったが,藍原繁樹君のリードの下,全員で校歌を斉唱して終了した。

(渡瀬 秀彦 記)