剣道部/受け継がれる思い


剣道部3年 中村 章裕

 平成26年4月4日(土),桜咲き誇る晴天のその日,草薙剣友会総会と平成26年度全日本歯科学生総合体育大会OB戦優勝・女子団体戦準優勝,そして森永一喜先生,髙野正行先生病院教授就任祝賀会が,アルカディア市ヶ谷にて行われた。剣道部OBと学生合わせて40人ほどが一堂に会したその様子は正に圧巻であった。
 祝賀会は,草薙剣友会会長の山根源之先生のお言葉より始まった。次いで,田﨑雅和先生の剣道部部長挨拶があった。両先生方のありがたいお言葉を頂き,乾杯をし,しばらくの歓談の時となった。久しぶりの再開に話が弾むOBの先生方の声,森永先生や髙野先生をお祝いする声,学生を応援してくださる先生方の声など,様々な声がその場所で飛び交っていた。
 会も進み,OB戦で見事優勝を果たした和田 朗先生,石田圭太先生,三條祐介先生,保坂 誠先生より挨拶があった。ひとりひとりのお言葉を聴いている中で,優勝が決まった試合の映像が思い出され,学生もその姿を見習いより一層努力していこうと決意していった。
 そして,森永一喜先生,髙野正行先生より教授就任挨拶があった。誰しもが話に聞き入り,あっという間に時間が過ぎていった。先生方の挨拶が終わると,学生から平成26年度全日本歯科学生総合体育大会の試合の結果報告があり,日頃からのOBの先生方の多大なるご支援への感謝の気持ちを述べた。
 会は終始盛り上がり,最後は恒例のOB・学生含めて円陣を組み,校歌斉唱をして会は盛況の中終わりを迎えた。
 今回の会では様々な祝い事があり,先生方から様々なお話を聴くことができ,とてもよい刺激をいただくことができたと同時に,自分が伝統ある部活の一員なのだと改めて認識することができた。