東京歯科大学同窓会 最近の記事 一覧

最新記事


同窓ニュース/会務トピックス・会員ネットワーク通信:最近の記事

同窓ニュース

東京歯科大学 第124回卒業証書授与式・大学院修了式(2019年3月15日)《写真ギャラリー》 (4/9/2019)-

 第124回卒業生の皆様へ、同窓一同、心よりお祝い申し上げます。
 ご卒業おめでとうございます!


会務トピックス・会員ネットワーク通信

情報ネット 会務トピックス/2019年3月号 (4/9/2019)- 20190300_kaimu_topics

情報ネット会務トピックス3月号を送付いたしますので、是非、多くの会員の方々への伝達をお願いいたします。
前回、新しい同窓会案内に掲載する支部やクラス会の写真提供をお願いしましたところ、素敵なお写真をいただき、ありがとうございました。
尚、同窓会案内は、QRコードを掲載し同窓会案内のPDFのページにダイレクトにいけるようにいたしましたので、ご活用ください。
また、支部の情報もいただきまして、ご協力ありがとうございます。
今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします!

情報ネット担当:佐々木葉子



同窓会本部:最近の記事

東京歯科大学同窓会案内(2019年版)掲載のお知らせ (3/31/2019)- 「同窓会紹介」および「同窓会って?(準会員・新進会員の方へ)」に、「東京歯科大学同窓会案内(2019年版)」を掲載しました。 「同窓会紹介」 >> 「同窓会って?(準会員・新進会員の方へ)」&nbs […]


同窓会創立120周年記念事業:最近の記事

同窓会創立120周年記念式典・講演・祝賀会 動画配信のお知らせ (3/22/2016)- 同窓会会員 各位  昨年11月29日に開催されました東京歯科大学同窓会創立120周年記念の式典、講演、祝賀会の動画がDoctorbookのサイトより配信開始されました。 https://academy.doctorboo […]


アカデミア:最近の記事

神奈川県支部連合同窓会 学術講演会「インプラント治療・変化する社会への対応」[2019年6月1日(土)、講師:関根秀志教授(奥羽大学歯学部・昭和62年 東京歯科大学卒業)] (4/27/2019)-
神奈川県支部連合同窓会 学術講演会「インプラント治療・変化する社会への対応」[2019年6月1日(土)、講師:関根秀志教授(奥羽大学歯学部・昭和62年 東京歯科大学卒業)

 改元を迎え、夢と希望を託された新元号「令和」。その元年に行われるに相応しい東京歯科大学神奈川県支部連合同窓会学術研修会の開催が決定いたしましたのでお知らせします。
 我々歯科医師は人々の健康を維持するため口から美味しく食べる生活を守る仕事に就いています。同窓各位におかれましては、大学卒業後も患者さんの口腔内環境の改善、疾病予防、咬合、咀嚼、嚥下などについては率先して知識と技術を磨いていらっしゃることと存じます。超高齢社会の今、口腔機能を如何にして回復するかは、まさに生活を支える医療の担い手として、患者さん個々に対応した広い視野を持った治療が必要となります。そのためには単に欠損部を補綴するということではなく、将来を見据えた補綴治療が重要であり、インプラント補綴についてはより長期的な視野に立った治療計画が必要になります。インプラントを治療に組み入れて行うにあたっては、社会状況並びに疾病構造の変化に見合った治療が選択されなければなりません。そこで今回本学を卒業後、補綴第三講座で研鑽を積まれ、現在奥羽大学歯学部歯科補綴学講座 口腔インプラント学教授を務められている関根秀志教授をお招きして、インプラントを用いた咬合回復を超高齢社会の中でどのように選択すべきか、咬合回復の問題点に視野を当てた内容でお話し頂きます。
 今回の講演会は、インプラント治療を日常臨床に取り入れている先生方は勿論、若手の先生やインプラント治療を行わない先生にも有意義な講演内容になっております。講演内容にご興味のある神奈川県以外の本学同窓会の先生方のご参加も歓迎いたします。また、演題・内容にご興味ある同窓以外の先生や歯科関係者の方にも、多数のご参加を頂けますようお声がけいただければ幸いです。(神奈川県支部連合同窓会 会長 西山 潔)



準会員・新進会員のページ:最近の記事

「第6回 新進会員のつどい」アンケート結果 (2/28/2019)- 「第6回 新進会員のつどい」アンケート結果

 今年度の新進会員のつどいは『これが私のスペシャリティ』というテーマのもと開催され,多くの先生方が参加してくださいました。講演会では,大川延也先生(訪問),山本雅通先生(GP),根津 崇先生(矯正)の3名の豪華演者によるご講演があり,質疑応答では盛んな討論もされていました。卒業1年目の先生は,この3名の先生方を知らなかったかもしれません。ただ,歯科医師を続けていれば,必ずどこかでお話を聞く先生方です。後々,あの先生の講演が無料で聞けてただなんて…と思う時が間違いなくあると思います。



大学ニュース/母校最新情報:最近の記事

東京歯科大学 第124回卒業証書授与式・大学院修了式(2019年3月15日)《写真ギャラリー》 (4/9/2019)-

 第124回卒業生の皆様へ、同窓一同、心よりお祝い申し上げます。
 ご卒業おめでとうございます!



会員往来:最近の記事

音楽に導かれて/竹元 ゆうき(昭和57年卒) (2/28/2019)- 音楽に導かれて/竹元 ゆうき(昭和57年卒)

 写真(1)は,昨年の12月2日に日暮里サニーホールでのコンサートに出演した時のものです。
 約20年程前になりますが,ひとり息子が通っていた幼稚園の聖マリヤ教会で出会った美しい教会音楽に惹かれ,趣味として声楽を学ぶようになりました。当然のことですが,当時はまさか,このようなオーケストラをバックに,バッハやモーツァルトを歌うなど思いもよらぬ事でした。
 そもそも音楽歴はといえば,小学1年生から中学1年までピアノを習っただけ。しかも練習が嫌いだったので,ほとんど上達しませんでしたし,カラオケも苦手,音楽とは無縁の人生だと思ってきたのですが,声楽を始めてからというもの,心の底から湧き出る音楽への愛に目覚め,導かれていきました。


ふるさと自慢:最近の記事

ふるさと自慢:千四百年に亘る門前町/長野市(同窓会報415号より) (2/28/2019)- ふるさと自慢:千四百年に亘る門前町/長野市(同窓会報415号より)

 長野県長野市を紹介させていただきます。
 長野市は長野県北部の中心都市で,国宝である善光寺の門前町として有名です。周辺の観光地への前線としても重要な位置を占めています。全国47都道府県のうち最も高い位置(標高371.3m) に県庁の本庁舎がある県庁所在地でもあります。1998年(平成10年)に長野オリンピックおよび長野パラリンピックが開催され,北陸新幹線の開業の後押しもあり,現在では日本のみならず海外からの観光客も多く訪れています。



地域支部連合会・支部のうごき:最近の記事

東京地域支部連合会/城西ブロック総会 (2/26/2019)- 東京地域支部連合会/城西ブロック総会

 平成30年11月16日(金)午後6時45分より,緑豊かな日本庭園に静かにたたずむ原宿東郷記念館において,城西ブロック総会が開催されました。
 まずは,「きざはし」の間において, 渋谷支部副支部長の小澤元弘先生の司会進行のもと,当番幹事である関川嘉昭渋谷支部支部長から開会の挨拶がありました。続いて,東京歯科大学歯内療法学教授・古澤成博先生を講師に迎え,学術講演会が行われました。



クラス会:最近の記事

五十鈴会(昭和25年卒・55期)/卒後68年 総会 (2/26/2019)- 五十鈴会(昭和25年卒・55期)/卒後68年 総会

 皆様 お元気ですか,と,伺いたいですが,90歳を過ぎれば,体の何処かが不自由なのは当然です。自分の意志で移動でき,食事が取れ,会話が出来れば“よし”としましょう。先日,連絡できる方20名にクラス全員の名簿を送りました。193名です。


クラブOB会・グループ・サークル:最近の記事

MLS OB会 (2/26/2019)- MLS OB会

 東京歯科大学MLS OB会が,去る平成30年11月11日ライブハウス赤坂クローフィッシュにて開催された。遠く青森より参加の住吉千明先生,在校生のお嬢様と親子で参加の衛生士校卒の佐藤加奈子さんを含め,歯科医師18名,歯科衛生士3名,在校生5名,総勢26名の参加があった。



会員ページ:最近の記事



逝去会員:最近の記事