東京歯科大学同窓会 最近の記事 一覧

最新記事


同窓ニュース/会務トピックス・会員ネットワーク通信:最近の記事

同窓ニュース

2019 TDCアカデミア セミナー ご案内 (12/25/2018)- 東京歯科大学同窓会2019 TDCアカデミア セミナー 主催:東京歯科大学同窓会協力:東京歯科大学日本歯科医師会生涯研修認定 患者さんを幸せにする更なる臨床力の向上を目指して  歯科医師として最も必要なことは、日々進歩し […]

会務トピックス・会員ネットワーク通信

情報ネット 会務トピックス/2018年11月号 (12/4/2018)- http://tdc-alumni.jp/organization/dousoukai/kaimu_topics/ 今年の冬は暖冬だとのことですが、やはり、日毎に寒くなってまいりました。 皆様はお元気でお過ごしでしょうか […]


同窓会本部:最近の記事

巻頭言/事業推進部 社会保障制度研究委員会 更なる努力と活動を目標に! (12/25/2018)- 事業推進部常任理事中川杉生 (東京歯科大学同窓会会報 平成30年12月号/第414号より)  平成28年に事業推進部社会保障制度研究委員会の担当常任理事を仰せつかり,第4期矢﨑執行部(30年度発足)に於いても続投をさせて […]


同窓会創立120周年記念事業:最近の記事

同窓会創立120周年記念式典・講演・祝賀会 動画配信のお知らせ (3/22/2016)- 同窓会会員 各位  昨年11月29日に開催されました東京歯科大学同窓会創立120周年記念の式典、講演、祝賀会の動画がDoctorbookのサイトより配信開始されました。 https://academy.doctorboo […]


アカデミア:最近の記事

2019 TDCアカデミア 医療教養フォーラム/「超高齢社会で何が起きているのか」 ~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~[2019年11月10日(日)] (12/25/2018)-

「超高齢社会で何が起きているのか」
~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~

 団塊の世代が後期高齢者になる2025年を目前に控え、超高齢社会における様々な歯科医療が迎える課題への対応が急がれております。我々が乗り越えなければならない課題は複雑化しており、単に歯科医療関係者の努力で解決できる課題ではありません。「多職種連携」「ソーシャルキャピタルの活用」「社会保障制度の維持」「人口減少時代での労働力の確保」などの他覚的な視点でのアプローチが求められております。
 今回のフォーラムでは、複雑化した課題の全体像を把握するとともに、歯科と密接に関連する医療分野での取り組みを理解することで、我々が取り組むべき課題へのソリューションを探ることを目的といたしました。
 歯科医師のみならず多くの職種の方々に参加していただきたいフォーラムです。

「超高齢社会で何が起きているのか」
~変化する社会の中での歯科医療の役割は何か~
日時:2019年11月10日(日) 12:00 〜 17:00
場所:東京歯科大学 水道橋校舎新館11F
定員:80名
参加費:2千円
(学生・臨床研修医・卒後5年以内は無料)
講師:江崎禎英
(経済産業省 政策統括調整官(兼)内閣官房健康医療戦略室 次長)
(愛生会山科病院消化器外科部長/京滋 摂食・嚥下を考える会 代表)
狭間研至
(ファルメディコ(株)代表取締役社長/(医)嘉健会思温病院 理事長)

セミナー詳細はこちら >>



準会員・新進会員のページ:最近の記事

「女性会員活動推進委員会」情報交換会 報告1(2018年11月3日)《写真ギャラリー》 (12/25/2018)- 「第6回 新進会員のつどい」開催(2018年11月3日)

 女性会員活動推進委員会が4月に始動し,その活動の中,全国支部の現状を把握することを目的として地域支部担当の女性会員に参加いただき,11月3日(土・祝)本館13階にて情報交換会が催されました。坂入委員長をはじめ,澁谷同窓会副会長,鈴木副会長,岡村常任理事のあいさつで会が始まりました。その後,岡村常任理事,臼井専務理事より女性会員を主として大学在校生の現状,同窓会の支部加入状況等のお話をいただいた上で,支部代表会員との話し合いの場がもたれました。



大学ニュース/母校最新情報:最近の記事

「第50回東歯祭および後夜祭・歯学体成績報告会」開催(同窓会報414号より) (12/25/2018)- 「第50回東歯祭および後夜祭・歯学体成績報告会」開催(同窓会報414号より)

 去る2018年10月27日(土),28日(日)の両日,本学水道橋校舎新館において「第50回東歯祭−東歯祭 2018−」が開催された。今年度のテーマは「BRIDGE」で,50周年という区切りで,今までとこれからをつなぐ架け橋となる東歯祭にしようという想いが込められていた。昨年度と同様に広く多くの学外の方にお越しいただけるよう一般公開とし,フロアガイドやイベント情報が記載されたパンフレットを作成された。今年度もパンフレットの表紙のイメージポスターの募集があり,全校生徒による投票の結果,第4学年の河村忠将さんの作品が2年連続で入選された。



会員往来:最近の記事

歯科医院からギャラリーへ/三根 豊(昭和54年卒) (10/31/2018)- 歯科医院からギャラリーへ/三根 豊(昭和54年卒)

 昭和54年卒(弥生会)千葉県支部の鳩貝尚志です。今年は異常気象が続き夏の暑さが非常に厳しかったのですが皆様いかがお過ごしですか。
 今回,同期で近隣の三根 豊君がこの3月に歯科医院を閉院し,医院の建物を改装してギャラリーをオープンさせたということなので,ご紹介したいと思います。
 彼によると,「歯科医師は眼が命」ということで,歯冠形成,根管治療といった分野で視力の衰えによる臨床の限界を感じ,60歳を区切りに歯科を引退することを考えていたようです。この3月,開業以来35年間ともに苦労を重ねてきた歯科技工士,歯科衛生士も65歳を迎え,閉院の決意をしたとのことです。


ふるさと自慢:最近の記事

ふるさと自慢:東京都町田市のご紹介/町田市(同窓会報414号より) (12/25/2018)- ふるさと自慢:東京都町田市のご紹介/町田市(同窓会報414号より)

 町田市は今年(2018年現在)市制60周年を迎え,東京都の多摩地区の市で2番目に人口が多く約42万人が住んでいます。地図で見ると東京都の下(南)の方で神奈川県に半島のように突き出た形をしています。市域には東から東急田園都市線,小田急線小田原線,京王相模原線が貫きそれらをJR横浜線が横切っています。



地域支部連合会・支部のうごき:最近の記事

関東地域支部連合会/平成30年 総会 (12/25/2018)- 関東地域支部連合会/平成30年 総会

 平成30年9月2日(日),甲府市内の常磐ホテルにて,東京歯科大学同窓会関東地域支部連合会総会が開催されました。75名の会員が出席し,井出吉信理事長・学長,矢﨑秀昭同窓会会長の代理として早速晴邦副会長,臼井文規専務理事,矢島俊助理事,島村 大参議院議員,三森幹夫山梨県歯科医師会会長をお迎えしました。



クラス会:最近の記事

十期会(昭和37年卒・67期)/母校・総会・クルージング (12/24/2018)- 十期会(昭和37年卒・67期)/母校・総会・クルージング

 平成30年度の十期会総会は,総計24名の参加を得て,去る10月4日(木)東京湾オーシャンビュークルージングとして開催された。
 午後2時学び舎水道橋病院正門前集合の予定に,午後1時30分には待ち侘びた学友達が集い始め,金山幹事代表のサプライズの企画の通り,待機していた大学事務局の田口様のご案内で新装の西棟に案内され,井出理事長・学長から歓迎のご挨拶を頂き,水道橋への移転の話や大学の近況報告を伺い,近代化された本館の血脇記念ホールや図書館等ご案内を頂き,記念品まで頂戴し,バスで日の出桟橋へと移動。


クラブOB会・グループ・サークル:最近の記事

サッカー部/OB総会・講演会・懇親会を開催 (10/25/2018)- サッカー部/OB総会・講演会・懇親会を開催

 2018年8月25日(土)18時より,東京歯科大学南棟2階にて,2018年度東京歯科大学サッカー部OB総会・講演会が,19時より懇親会が行われた。
 『サッカー部存続の危機です。』サッカー部部長である筆者が臼田 準OB会会長,山倉大紀副会長に話したのは昨年末であった。現在サッカー部の部員は毎年減少傾向にあり,部員数0名の学年もある。稲毛グランドだけではなく東京都内のグランドやフットサル場を借り,週三回練習に励んでいる。



会員ページ:最近の記事

平成30年度 逝去会員 (12/31/2018)- 平成30年、下記の会員が逝去されました。ここに謹んで哀悼の意を表し心からご冥福をお祈り申し上げます。(敬称略・届出順)


逝去会員:最近の記事