タグ別アーカイブ: 第416号

巻頭言/新進会員集まれ! 11月4日(月)・振替休日

総務・厚生部 常任理事 安川裕子
総務・厚生部 常任理事
安川裕子

(東京歯科大学同窓会会報 令和元年6月号/第416号より)

平素は,同窓会活動にご理解,ご協力を頂き感謝しております。
 平成30年度から総務・厚生部「新進会員のつどい実行委員会」の担当常任理事を仰せつかりました。
 この委員会は,120年以上の伝統を誇る同窓会の中で今年度で7年目というまだ若く新しい委員会です。同窓会の会員種別に卒後5年目までの「新進会員」という種別が作られた頃に発足しました。委員は,女子学生の急増を反映し,男性6名女性4名の計10名の新進会員で構成されています。「つどい」という名称には,若手の先生方の交流の場を提供すると共に,世代を超えた同窓の交流を体験して欲しいという思いが込められています。
 これまでの新進会員のつどいは,講演会と懇親会というスタイルをとってきました。新進会員自らが演者になり,近況報告をした一年目。各学年主任を務めて下さった教授を招き,歯科医師となった教え子に伝えたい事を講演していただいた年もありました。比較的年齢の近い先輩方に講師になって頂き,臨床の基礎やヒント,専門分野へ進まれたエピソード,女性歯科医師のライフステージについてなど多岐に渡る内容で開催してきました。ここでの講演会は,学術的な内容以外に,一人の歯科医師としての人生観を大切に考えています。
 委員会では,同世代が興味を持つテーマは何か?これからの歯科医師人生の助言になるようなテーマは?と意見を出し合っています。
 コミュニケーション手段の発達に伴い情報交換が簡単にでき,知識の習得方法やレクリエーションも多様化している現在,同窓会の存在意義を考えなくてはなりません。この委員会を通して長い歯科医師人生を歩み始めた若い先生方に,人と人の繋がり,同世代・先輩後輩との交流が社会の中で大きな力になることを実感してほしいと思います。
 私は南棟の会議室へ行くと,故矢﨑会長がフラッと入ってこられ,「オー精鋭が揃っているねぇ。」と,にこやかにおっしゃられたことを思い出します。スマホを片手に颯爽と来られる委員の先生方は,とても頼もしい存在であり,私にとってはかわいい後輩でもあります。そんな先生方と同窓会の事業を行うことは,私の誇りであり責任ある仕事であると強く感じています。委員の先生方には,既成概念に捕らわれず,自由な発想で「つどい」を作り,この事業が発展していくことを期待しています。これからの歯科界を担う後輩に,同窓の先生方からもご指導をお願い致します。
 
 今年度の「新進会員のつどい」は
11月4日(月)・振替休日
に開催いたします。どんな「つどい」になるのでしょう?お楽しみに!!母校でお待ちしています。

母校だより:第124回卒業証書授与式・平成30年度大学院歯学研究科修了式・謝恩会(同窓会報第416号より)《写真ギャラリー》

 平成31年3月15日,東京歯科大学第124回卒業証書授与式が挙行された。また式に先立ち,平成30年度大学院歯学研究科修了式が併せて挙行された。ご父兄やクラブの後輩など多くの人が水道橋キャンパス新館のエントランスに集まり,卒業生の門出を祝っていた。
 夕刻からは,東京ドームホテルにおいて,謝恩会が盛大に開催された。


第124回卒業証書授与式



平成30年度大学院歯学研究科修了式



式典終了後



謝恩会


母校だより:2019年度 東京歯科大学130期入学式(2019年4月5日)《写真ギャラリー》

 平成31年4月5日,2019年度入学式が水道橋キャンパス新館血脇記念ホールで挙行され,多くのご父兄にご参加いただいた。式後には,大学の修学指導方針の説明が井出吉信学長,橋本正次副学長,片倉 朗教務部長,佐藤 亨学生部長により行われた。父兄会については渡辺和宏父兄会長からご説明いただいた。その後,南棟2階で父兄会主催の新入生父兄懇談会が開催された。 続きを読む

母校だより:新入生学外セミナー(同窓会報第416号より)《写真ギャラリー》

 今年も恒例の新入生学外セミナーが,4月24日から2泊3日で,千葉県木更津市にあるオークラアカデミアパークホテルで行われた。この新入生学外セミナーは,1998年よりこの地で行われており,本年で22年目となる。 続きを読む

母校だより:平成30年度 歯科衛生士専門学校 卒業証書授与式・平成31(2019)年度 短期大学歯科衛生学科 入学式(同窓会報第416号より)《写真ギャラリー》

平成30年度 歯科衛生士専門学校 卒業証書授与式

 平成31年3月8日,ホテル ザ・マンハッタン幕張において,東京歯科大学歯科衛生士専門学校の卒業証書授与式が挙行された。式後には謝恩会が華やかに開催された。



平成31(2019)年度 短期大学歯科衛生学科 入学式

 平成31年4月4日,新館血脇記念ホールで,東京歯科大学短期大学歯科衛生学科の入学式が挙行された。


北海道地域支部連合会/平成30年度 通常総会(空知)開催

 北海道地域支部連合会通常総会が空知支部の担当で,滝川市のホテル・スエヒロで平成30年6月23日(土)に開催されました。まずは,有志による親睦ゴルフ大会が美唄市のコースで行われ, 矢﨑秀昭会長も元気に参加されました。午前中ゴルフ組はそこから会場へ直行。本部の臼井文規専務理事が会場へ到着,午後2時の支部長会から当日スケジュールの開始です。次いで大学から福田謙一教授が到着され,地方総会には共催となる第33回卒後研修会が一般会員の来場を待って,開始されました。 続きを読む

青森県支部/平成31年度 青森県支部定時総会・学術講演会

 平成31年2月23日(土), ホテル青森に同窓会副会長の鈴木千枝子先生と東京歯科大学教授佐藤 亨先生をお迎えし,青森県支部の総会と学術講演会を開催いたしました。
 長内幸一支部長の挨拶の後,鈴木副会長からお祝いのお言葉を頂戴しました。女性会員活動推進委員会のお話や若手会員への対応など同窓会の状況などのお話がありました。 続きを読む

群馬県支部/平成30年度 定時総会,懇親会

 平成31年3月9日(土),アニバーサリーコート ラシーネ(前橋)において群馬県支部定時総会と懇親会を開催致しました。
 総会は高松透浩総務の司会のもと,中世吉昭副会長の開会の辞で始まり,本年度に逝去された会員に黙祷を捧げました。原 茂会長より1期2年終了においての感想と本部矢﨑秀昭会長の突然のご逝去に伴う本部執行部の暫定人事の説明がありました。武安一嘉同窓会顧問の挨拶に続いて,来賓として群馬県歯科医師会会長で同窓の村山利之先生から,4期8年が終わるが来期も継続となり,今後とも会務に対する同窓会員の支援,協力の要請がありました。庶務報告のあと,議長に室橋信好先生が選出され議事に入りました。 続きを読む

群馬県支部/平成30年度 拡大県人会開催報告

 本県出身の新進会員,現役学生(準会員)との交流を目的として行っている拡大群馬県人会が平成30年12月29日(土),高崎駅に隣接したホテルメトロポリタン高崎で若手会員による講演会と懇親会の二部構成で行われ,現役学生4名と同窓生32名の計36名で盛大に開催された。第一部の講演会は「非歯原性歯痛〜自験例から学ぶ〜」の演目で,神奈川歯科大学大学院 全身管理医歯学講座 麻酔学分野 黒田英孝先生(H20卒)より講演していただき,日頃の診療で最大の難問である非歯原性歯痛について,痛みの種類から,診断,治療まで事細かく説明していただき今後の診療に役立つ有意義な講演でした。 続きを読む