救急医療」タグアーカイブ

2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜クリニックごとの救急トレーニングと歯科医師のスキルアップのためのSimMan™を使用した実践トレーニング〜[2021年9月12日(日)・10月17日(日)]

2021 TDC アカデミア 臨床セミナー

救急医療教育セミナー

2021 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜クリニックごとの救急トレーニングと歯科医師のスキルアップのためのSimMan™を使用した実践トレーニング〜[2021年9月12日(日)・10月17日(日)、講師:鈴木 昌・小鹿恭太郎・松浦信幸]

 日々の臨床で緊張を強いる歯科診療時において突発的な事故や患者さんの急変に遭遇することは避けられません。万が一のときにスムーズに対応できるようになるためには、スタッフを含めた日頃からの訓練が大切です。そこで、以前より好評の歯科に特化した独自の救急医療処置セミナーをバージョンアップし、より多くの方々に学んでいただくために新たにベーシックコースを作りました。お一人で参加もできますし、スタッフの方々とともに受講されるとより効果的です。講演では救急医療処置の基礎的内容に加え、救急医と歯科医の双方から歯科診療時における偶発事項やその対策を学びます。
さらに実践を学びたい先生には、アドバンスコースとしてベーシックコースの内容を加えて、全国歯科大学で唯一保有している次世代患者シミュレータSimMan™やその他のLaerdal社の数種類の患者モデルを使用してリアルにトレーニングができます。どちらのコースにも期間限定配信の救急医療処置基礎編の視聴とCPR・AED学習キットMiniAnne(Laerdal社製、DVD付き)が付きますので、受講後にクリニックでスタッフと反復実習することもできます。
いざという時にあわてない歯科医師であるための準備をしませんか。

臨床セミナー 救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」
〜クリニックごとの救急トレーニングと歯科医師のスキルアップのためのSimMan™を使用した実践トレーニング〜
講師:
  • 鈴木  昌(東京歯科大学市川総合病院救急科)
  • 松浦 信幸(東京歯科大学市川総合病院オーラルメディシン・病院歯科学講座)(9月12日)
  • 小鹿恭太郎(東京歯科大学歯科麻酔学講座)(10月17日)
日時:(1)ベーシックコース/2021年9月12日(日) 9:30 〜 16:30
(2)アドバンスコース/(1)に加え、2021年10月17日(日) [午前]9:00 〜 12:00・[午後]13:00 〜 16:00
[午前・午後のどちらかを選択]
場所:(1)東京歯科大学 水道橋新館11階
(2)東京歯科大学市川総合病院 スキルスラボ
定員:(1)50名(2)16名(10/17は午前・午後各8名)
受講料:ベーシックコース:歯科医師 2万5千円、同伴スタッフ(MiniAnneキットなし)1万円
アドバンスコース:歯科医師 5万5千円、前年度同窓会費納入者 5万円

ベーシックコース(期間限定配信の救急の基礎編のWeb視聴と講演)

  • 講演内容:歯科診療に起こりえる事例とその対策、事前アンケートへの回答
    • 講演に先立ち、救急医療処置の基礎編を期間限定でWeb配信します。また送付されたMiniAnneキットで事前にトレーニングができます。なお、COVID-19の感染予防対策のため講演がWeb配信になる可能性があります。

アドバンスコース(上記ベーシックコースと実習)

  • 実習内容:現場で必要な対応編、AB の手技、気道確保、静脈路確保、異物除去と輪状甲状靭帯穿刺、SimMan™を使用した総合実習

続きを読む

2020 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜高性能シミュレータ SimMan™を使用した救急トレーニング〜[2020年4月19日(日)・10月18日(日)]

TDC Academia 2020セミナーは中止となりました。詳細はこちらをご参照ください

2020 TDC アカデミア 臨床セミナー

救急医療教育セミナー

2020 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜高性能シミュレータ SimMan™を使用した救急トレーニング〜[2020年4月19日(日)・10月18日(日)、講師:鈴木 昌・小鹿恭太郎]

 人口の高齢化に伴い有病者の歯科診療の割合も増加している現在、日々の臨床において患者さんの全身状態を把握することは我々歯科医師の義務です。しかしその一方で、歯科診療時における突発的な事故や急変事例も報告されており、その対策として一次救命処置(BLS)や二次救命処置(ACLS)のトレーニングコースが開催されていますが歯科に特化した救急トレーニングは多くありません。
歯科独自の偶発症を理解し、予期せぬ事態に迷わず対応できるようになるノウハウを画期的な完全ワイヤレスの次世代患者シミュレータSimMan™(Leardal社製)を使用してリアルに訓練します。
昨年大好評だったセミナーです。 
歯科診療時における救急の現場において重要な時間管理、意思決定、スタッフとのコミュニケーションをとることを、全国歯科大学で唯一東京歯科大学のみが所有しているSimMan™を患者モデルとして使用しながら対応法を訓練し、いざという時にあわてない歯科医師であるための準備をしませんか。
*実習が主体のセミナーです。当日は動きやすい服装でご受講ください。

臨床セミナー 救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」
〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜
講師:
  • 鈴木  昌(東京歯科大学 市川総合病院救急科)
  • 小鹿恭太郎(東京歯科大学 市川総合病院麻酔科)
日時:(1)2020年4月19日(日) 9:30 〜 16:30
(2)2020年10月18日(日) 9:30 〜 16:30
[(1)(2)のどちらか1日を選択]
場所:東京歯科大学市川総合病院 スキルスラボ
定員:(1)(2)ともに各8名
受講料:5万円(昼食代、器材費込)/4万5千円(前年度同窓会費納入者)

実習内容

  • 一次救命処置とAED
    • 気道確保と呼吸の評価
    • 静脈確保
    • 心電図モニター実習
  • 二次救命処置
    • 偶発症に対応する実習(SimMan™を使用した実習)

続きを読む

2019 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜[2019年6月2日(日)・10月20日(日)]

※2019/02/27更新:(1)6月2日 および(2)10月20日 は満席となりましたので、受付終了とさせていただきます。

2019 TDC アカデミア 臨床セミナー

救急医療教育セミナー

2019 TDCアカデミア 臨床セミナー/救急医療教育セミナー「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜[2019年6月2日(日)・10月20日(日)、講師:鈴木 昌・小鹿恭太郎]

 人口の高齢化に伴い、有病者の歯科診療の割合も増加してきています。日々の臨床において患者さんの全身状態を把握することは我々歯科医師の責務であります。しかしその一方で、歯科診療時における突発的な事故や急変事例も報告されており、対策として一次救命処置(BLS)や二次救命処置(ACLS)のトレーニングコースが開催されていますが、歯科に特化した救急トレーニングは多くありません。
そこで今回、歯科独特の偶発症を理解し、予期せぬ事態に迷わず対応できるようになるノウハウを画期的な完全ワイヤレスの次世代患者シミュレーター SimMan™(Leardal社製)を使用してリアルに訓練するセミナーを企画しました。
歯科診療時の救急現場において重要な時間管理、意思決定、スタッフとのコミュニケーションをとることを、全国歯科大学で唯一東京歯科大学のみが所有しているSimManTM を患者モデルとして使用して対応法を訓練し、いざという時にあわてない歯科医師であるための準備をしませんか。
*実習が主体のセミナーです。当日は動きやすい服装でご受講ください。

臨床セミナー 救急医療教育セミナー
「患者さんが急変したとき、あなたは何ができますか」
〜 SimMan™を使用した救急トレーニング〜
講師:
  • 鈴木 昌(東京歯科大学 市川総合病院救急科)
  • 小鹿恭太郎(東京歯科大学 市川総合病院麻酔科)
日時:(1) 2019年6月2日(日) 9:30 〜 16:30
(2) 2019年10月20日(日) 9:30 〜 16:30
[(1)(2)のどちらかを選択]
場所:東京歯科大学市川総合病院 スキルスラボ
定員:(1)(2)ともに各8名
受講料:5万円(器材費込)/4万5千円(前年度同窓会費納入者)

実習内容

  • 一次救命処置とAED
    気道確保と呼吸の評価
    静脈確保
    心電図モニター実習
  • 二次救命処置(SimMan™を使用した実習)
    偶発症に対応する実習(SimMan™を使用した実習)

続きを読む