彗星会(昭和61年卒・91期)/西井 康君教授就任祝賀会

早春に吉報が入りました。ついに彗星会の悲願達成!!
いたって大人しく真面目で謙虚実直な人柄の西井 康君が歯科矯正学講座教授就任に。
皆が驚きと歓喜そして安堵で心から祝ったと思います。
8月24日(土)18時,定番となった九段下のホテル・グランドパレス,1階「カトレア個室」に50名が集まり,彗星会らしい祝宴が繰り広げられました。開会の辞・挨拶(髙橋裕幸会長),黙祷,乾杯(山田雅敏君),欠席者からのメッセージ披露と経過報告,お祝い品贈呈(寺田香織君),西井 康教授挨拶と進行。特に企画も用意せず始まりましたが,急遽の髙橋裕幸代表の司会進行で会場が引き締まり同時に盛り上がり,皆が思いの丈を披露し合い,お祭り騒ぎの満面の笑みのままで記念撮影の後,二次会の23階のラウンジに38名が移動。2度目の乾杯と司会進行は鶴岡裕亮君で,場はさらに歓喜の輪で包まれました。彗星会30周年記念を3年前の11月に開催して以来…本当に全国から参集してくれた仲間は家族のようにほんわかと温かく,これが彗星会らしさ?終わりギリギリに須佐美英作君が行事をこなして駆け付けてくれたのが23時頃で三次会に突入決定。髙橋代表が駆け回ってホテル近くの居酒屋を確保,女子9名を含む16名で午前2時近くまで祝賀が続きました。欠席の皆さんにも画像配信しましたが,参加できなくて残念でした。今度はお会いしましょう。
西井 康君,同期で唯一の母校教員としてクラス会ではいつも現況報告してくれましたが,初めて貴兄の生い立ちや思いを聞かせてもらい,肯けました。
改めておめでとう!皆でバックアップしますよ。彗星会一同。

(小川  浩 記)