神奈川県支部連合同窓会/夏の会員・家族レクリエーション 開催

 令和元年度の神奈川県支部連合同窓会会員・家族レクリエーションはクルーザーをチャーターして“京浜工場夜景ジャングルクルーズ”と題して8月24日土曜日に開催した。
天候にも恵まれ日中の酷暑も忘れてしまうぐらい穏やかな潮風に吹かれて居心地いいクルージング日和。総勢42名の参加であった。普段あまり気にも留めない横浜港も海上から見るとまた格別で,昭和歌謡の“ブルーライトヨコハマ”の世界感。さすがに愛の言葉を交わすカップルは乗船しては居なかったですが(笑)。
水面からの氷川丸や大桟橋,ベイブリッジに大黒埠頭。航路は京浜運河から工場ジャングルに入っていくと火力発電の石炭の匂いや絶え間なく煙を吐き続ける煙突。さすが日本有数の工業地帯であることを再認識した。
チャーター船は巡航して間もない新船で,快適さはもちろんのことデッキではお酒を片手に波に揺られながら歓談,普段難しい顔をしている会員の先生方も一家庭人の顔になり,子供たちから家庭内の暴露話が出たりするのを楽しみながら,笑みの絶えない楽しいひと時を過ごすことが出来た。

(平成4年卒・佐久間 啓文 記)