城東支部/支部紹介

 東京の城東に位置し,所謂下町と呼ばれている江東区には深川と城東の二つの支部があります。今回その一つである城東支部を紹介させて頂きます。
城東支部は,東京都江東区歯科医師会に入会する会員で,奥羽大学歯学部(旧:東北歯科大学)卒の2名と松本歯科大学卒の1名を賛助会員として招き,現在総数21名が在籍しております。
その活動は,年初めに総会を開催。大幅な保険改定期には施行され少し経過した頃に,同窓の保険関連のエキスパートをお呼びして講習会を開催致します。秋には江東六地区役員連絡協議会への参加。また同時期に深川地区と合同で主に母校教授陣をお招きし,各専門分野の講演と大学の近況報告をお聞きする会を催しております。これ以外でも鈴木雅幹支部長企画発案による会を近年積極的に開催し,より親睦を深めております。その一例として,私どもの地域は下町と言われる由縁の如く,大小様々な川が多く流れております。この特性を生かし,隅田川経由でお台場方面に向かう屋形船を扱う船宿が多く存在致します。昨年はこれに乗船し,風情漂う船上での宴会で大いに盛り上がりました。また深川支部が企画する親睦会にもお声をかけて頂き参加しております。
以上のような活動をしておりますが,さて実際にどのような方々と和気藹々としているのか,各先生方のお顔と卒業年度,そして筆者の感じる印象・キャラを添えて(お叱り覚悟),以下に掲載させて頂きます。

(昭和58年卒・原  泰司 記)