ご寄付を賜った方の銘板の設置についてと引き続き大学への設備支援を宜しくお願い申し上げます

東京歯科大学同窓会会長 矢﨑秀昭

東京歯科大学同窓会会長 矢﨑 秀昭

会長 矢﨑 秀昭

 平素は、本会事業発展のため格別なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 また、「学校法人 東京歯科大学水道橋校舎施設設備整備寄付金」にご協力いただき、心より御礼申し上げます。
 母校では、平成29年3月末までに入金をされた方のお名前を刻んだ銘板を西棟に掲示しました。なおご寄付は2021年3月31日まで受け付けておりますので引き続き宜しくご協力賜りますようお願い申し上げます。


ご寄付を賜った方の銘板の設置についてと
引き続き大学への設備支援を宜しくお願い申し上げます

学校法人 東京歯科大学学長 井出吉信
東京歯科大学同窓会会長 矢﨑秀昭

 東京歯科大学創立120周年の記念事業として、母校の発祥の地である東京・水道橋へメインキャンパスを移転いたしました。現在、種々の要件から多くの大学において郊外から都心への回帰が起きています。国は今後は都心への大学の新設等は認めない方針を決めております。
 同窓の皆様には、この記念事業の成功を支援するために、血脇記念ホール建設支援として5億円を目標にご寄付をお願いしてまいりました。お陰様で1,700余名の方々から3億1千4百万余のご寄付を賜り衷心より厚く御礼申し上げます。
 さらに1階は多目的なラウンジ、2階から4階が病院の機能と学生の臨床実習や臨床研修医の教育、地下に生体素材研究室、そして5階にはより高度な歯科衛生士教育を目指した、東京歯科大学短期大学歯科衛生学科の実習室を設置した、本館西棟が完成いたしました。この西棟の建設に対しても同窓の皆様の多大なるご理解のもと、現在9千2百万余のご寄付を賜り、記念事業へのご寄付は合計で4億7百万余となっています。
 平成29年7月に大学としてご支援を賜った方々の心からなるご厚志に感謝し、長く東京歯科大学の歴史に留めさせて戴くために西棟に寄付者銘板を掲げご芳名をしるし、永く顕彰しております。是非、御来校の際にご覧賜りますようお願い申しあげます。
 しかしながら、現在、大学は千葉病院の今後の在り方など多くの課題があり、更なる教育、研究の施設・設備、病院機能の充実が緊急に必要となっており、当初の目標である総額5億円を達成すべく改めてご協力をお願い申し上げます。
(このご寄付は確定申告時に所得控除、あるいは税額控除の対象となります。同封の「寄付金申込書」を大学にご送付いただき、同封の振込用紙、あるいはネットバンキング等をご利用賜り、ご寄付をお願いできれば幸甚に存じます)




寄付のお申込み、
お問合せ先
学校法人 東京歯科大学 法人事務局 経理部
 〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-9-18
TEL 03-5275-1575
FAX 03-3262-3216
e-mail keiri(アットマーク)tdc.ac.jp
※「アットマーク」を「@」に変えて下さい。

配付物

  • (郵便)払込取扱票
  • 寄付申込書送付用封筒
  • 理事長、学長、会長 連名
    さらなる母校の教育の充実のため、本館西棟建設へのご寄付をお願い申し上げます。
  • 東京歯科大学水道橋校舎 施設設備整備に係る募金計画
  • 寄付金に対する免税措置について
  • 寄付金申込者(複写)
  • 振込用紙(記入例)
  • 学校法人 東京歯科大学水道橋校舎施設整備寄付金 振込用紙

東京歯科大学水道橋校舎西棟銘板除幕式(平成29年7月30日)