横浜南部支部/平成28年度総会・懇親会開催

 平成28年12月10日(土)18時より横浜市港南区上大岡の京急百貨店のバンケットルーム「リヴァージュ」において平成28年度定時総会ならびに忘年会が開催された。
総会は浅川 仁専務理事の司会で開会され,鈴木信治支部長の挨拶のあと,ご来賓の鶴岡裕亮神奈川県支部連合同窓会副会長より連合同窓会の現況と島村 大参議院議員の政務活動等の報告を兼ねたご挨拶をいただいた。
引き続き会員現況報告ならびに会務報告を浅川専務理事が,厚生・学術報告を田中五郎理事が,会計現況報告を甲田正治理事が行った。
議案に移り,平成28年度各種報告が滞りなく満場一致で可決承認された。
総会後,当支部恒例のミニ講演会が行われた。今回は東京歯科大学名誉教授藥師寺 仁先生にお願いし,「中国歯科事情」と題し,中国の歯科教育の現状と歯科治療の現状をお話しいただいた。現在,1年の半分を中国で過ごされて,中国の複数の大学で教授,名誉教授として実際に教鞭をとられていらしゃる藥師寺先生の講演は,歯科大学の教育システムだけでなく,中国国内の現状や,学生の生活,また患者さん事情等々を広く深くお話しいただき,日本との違いや,学ぶべき点など日ごろ触れることのできない情報が満載で,とても興味深い講演となった。今回だけでなく,ぜひこの続編をというリクエストも出た。
懇親会は山下正雄相談役の乾杯のご発声で開始された。今回はバンケットルームでの開催のため,食事は,京急百貨店のレストランならどこでも選択できるシステム,横浜らしく中華料理を選択し,料理を堪能した。また食事中浜野文夫顧問よりご自身の著書「浜文味の旅」の第十巻が上梓されるお知らせがあり,そのお話も盛り上がりながら会員それぞれ懇親を深めたところでちょうど時間となり,山下 誠副支部長の閉会の辞でお開きとなった。

(昭和63年卒・田中 五郎 記)