千葉県支部/定時総会開催

 平成28年12月4日(日),京成ホテルミラマーレにおいて定時総会が開催されました。千葉県支部は本年新入会員,蛭田慎一(H18年卒)・杉山陽子(H14年卒)・山倉大紀(S57年卒)・竹島あゆみ(H12年卒)・嶋田 健(H11年卒)・松村栄治(H9年卒)・山本 孝(H17年卒)の7名が加わり443名という大きな組織となっており,当日も70名を超える先生方に参加いただき活気のあるものとなりました。総会に先立ち四谷英雄先生(東京歯科大学社会歯科学講座客員准教授)による社保講習会,続いて学術講演会として末石倫大弁護士による「患者の要求への適切な対応」と題した講演がございました。
総会は定刻の午後4時45分より開催され,高原正明支部長挨拶,大学より来賓としておいでいただいた水野嘉夫理事長,大学本部同窓会より臼井文規専務理事,市川総合病院歯科口腔外科より野村武史教授,そして最後に千葉県選出の白須賀貴樹衆議院議員(平成12年卒)よりご挨拶をいただきました。
議長・副議長に選出された鳩貝尚志先生・林 正弘先生のもと,会務報告・新入会員紹介・平成27年度収支決算及び平成29年度事業計画・収支予算に関する議事も全会員の承認のもと定時総会を終わりました。
続いて開催された懇親会では本年,旭日小綬章の名誉に輝きました浅野薫之先生(昭和40年卒)への記念品贈呈が行われました。乾杯のご発声は柳川 昭先生にしていただき,お楽しみの宴が始まりました。1時間半程度の懇親会でしたが来賓としておいでいただいた先生方も自席に留まるだけでなく各テーブルを回って下さり,大変和やかな良い宴になったと思います。最後に全員で校歌を斉唱して閉会となりました。

(昭和55年卒・野田 彰久 記)