情報ネット 会務トピックス/平成26年1月31日版

http://tdc-alumni.jp/organization/dousoukai/kaimu_topics/


矢﨑新執行部スタート

http://tdc-alumni.jp/organization/committee_2014-2015/

 平成26年度を迎え、矢﨑新執行部がスタートしました。役員構成は以下の通りです。

会長:矢﨑 秀昭(S42年卒)
副会長:宮地 建夫(S42年卒)、浮地 文夫(S44年卒)、玉井 達人(S47年卒)、
藤原 元幸(S50年卒)、財部 正治(S52年卒)
専務理事:髙橋 義一(S48年卒)
常任理事:河田 英司(S51年卒)、蛯谷 剛文(S53年卒)、佐藤  亨(S54年卒)、
髙野 博子(S55年卒)、臼井 文規(S55年卒)、小池  修(S56年卒)、
小林 慶太(S58年卒)、佐々木眞澄(S58年卒)、寺田 仁志(S63年卒)、
福本 恵吾(H2年卒)
理事:佐藤 英俊(北海道・S49年卒)、椎木 一雄(東北・S44年卒)、
高原 正明(関東・S52年卒)、早速 晴邦(東京・S49年卒)、
阿部 高夫(信越・S50年卒)、山田 有 (東海・S46年卒)、
伊藤 透 (北陸・S48年卒)、戸村 善明(近畿・S51年卒)、
伊丹 義明(中国・S46年卒)、久保田 晃(四国・S38年卒)、
田部 和彦(九州・S43年卒)
常任監事:梅村 長生(S49年卒)
監事:春山 良夫(S46年卒)、矢島 安朝(S55年卒)
顧問:大山 萬夫(S25年卒)、鳴神 保雄(S30年卒)

第1回理事会の開催

 平成26年度の第1回理事会が1月18日(土)に開催されました。開催前に井出学長よりご挨拶を賜り、会長挨拶では矢﨑会長より「会務運営の基本方針」が示されました。役員の職務分担の決定をはじめ、同窓会が抱える課題とその対応のための各部・各委員会間の連携と委員会の委員選出などについて話し合われました。また、同窓会創立120周年記念事業実行委員会の立ち上げ、東日本大震災対策部会を継続することなどについても決まりました。

東京歯科大学同窓会会員緊急時代診制度は一時中止になりました

 平成21年6月1日より検証を目的とし試験的に一部地域で実施されることになりました本制度は、昨年の評議員会での協議であげられたように運用上いくつかの課題があり、平成25年度第7回理事会において、平成25年12月21日をもって一時中止が決まり、今後見直しをすることになりましたのでお知らせします。

東京地域支部連合会新年交歓会が盛大に開催

 1月18日(土)、ホテルメトロポリタンエドモントにおいて開催され、金子理事長・井出学長・矢﨑会長をはじめ多くのご来賓の方々を含め、約200名が出席しました。会の最後には、鳴神同窓会顧問の指揮で校歌を斉唱し、大いに盛り上がりました。

今年度の同窓会会報

http://tdc-alumni.jp/organization/dousoukai/kouhoubu/

 第1回の広報委員会が開催されました。平成26年度の同窓会会報の表紙のカラーが決まりました。ミントグリーンです。昨年度の薄いグリーンに近いものですが、これは5年、10年分を並べてみるとグラディエーションが付くようにとの配慮です。今年から2月、6月、10月、12月の年4回発行になります。間もなく2月号の発刊ですが、皆さんのお手元には2月の末から3月初めに届くと思いますので楽しみにしていてください。

ホームページもよろしくお願いします

http://tdc-alumni.jp/

 ホームページの12月のアクセス数の統計が出ました。月58,988件と着実に高い数字を保っております。記録となりました9月の82,820件のアクセスは超えませんが、今後、より早くいろいろな情報を提供していき、さらにアクセス数を高めていきたいと思います。ちなみに12月の上位アクセスは、評議員会の記事、写真ギャラリー、役員委員紹介、評議員会写真でした。

準会員(学生)へのアプローチ

 準会員(学生)に同窓会会報平成25年12月号を配布しました。佐藤 亨学生部長(同窓会常任理事)のご協力のもと、1年生から3年生まで宮地副会長が教室にお邪魔して、4年生の講義時間を利用して髙橋専務が、同窓会案内をしながら会報の説明をし、また同窓会若手ネットワークにアクセスしてもらうよう案内をしました。準会員に直接アプローチする歴史に残る第一歩が踏み出されました。大学との連携のもと、準会員・会員との輪が大きく広がることを期待します。

平成26年 保険改定情報

 1月29日(水)に開催された「中央社会保険医療協議会 総会(第270回)」に、「個別改定項目について」の資料が出されました。下記の「厚生労働省HP」からご覧(ダウンロードも可)ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000035817.html

(情報ネット推進会議発)